Kao PLAZA あぁ、くらしっていろいろあるけどいいもんだなぁ川柳 第1回 入選作品発表 応募総数:10,748句 ありがとうございました!

全国のKao PLAZA会員さまから川柳を募集して開催されたコンテスト、「あぁ、くらしっていろいろあるけどいいもんだなぁ川柳」の選考会が行われました。記念すべき第1回目に寄せられた川柳は、予想を大幅に上回る10,748句!特別審査員に、作家、脚本家、映画監督など、マルチに活躍する大宮エリーさんを迎え、選ばれた作品を発表します!

最優秀賞

「雨続き 部屋にタオルの 万国旗」 なずなさん 神奈川県 女性 50代 この川柳をシェアする

審査員からのコメント

「雨ばかりで洗たく物が外に干せない!」というネガティブな気分になりがちな状況を、ユーモラスで明るい情景に変えてしまう、超ポジティブな視点がお見事!しかも家の中の小さな世界を、一気にグローバルに、華々しくしてしまうとは。こんな気持ちで日々の家事が楽しめたら最高ですね!

優秀賞

「はいあなた キスかと思えば ごみ袋」 粟井双仙さん 埼玉県 女性 60代 この川柳をシェアする

審査員からのコメント

夫婦の絆を感じました。笑いの誘い方が、一見シニカルにも見えますが、実はあたたかみがあってほほえましい。そのバランスが絶妙です!キスを期待しちゃう旦那さん、かわいいですね。…ということは、ゴミ袋ではなく本当にキスしてくれることもたまにはあるのかな?など、楽しい想像がふくらみました。

「里帰り 父の十八番が 響く風呂」 七瀬さん 広島県 女性 30代 この川柳をシェアする

審査員からのコメント

おかしさの中から、世代を越えた家族のぬくもりが伝わってきます。舞台が帰省先というのもユニーク。帰省したのは息子か、娘か?どんなお風呂?十八番は演歌?里帰りがうれしくて歌っちゃったのかも?さまざまな物語が想起されて、読む人の中で情景が絵になる、そんなところがステキです。

特別審査員 大宮エリー賞

「人前で 着れぬビキニで 風呂掃除」 くるらこ〜んさん 東京都 女性 50代 この川柳をシェアする

「息子の手 クリームパンより 柔らかい」 マツケイさん 福岡県 女性 40代 この川柳をシェアする

image-11

大宮エリーさんからのコメント

とにかく「ビキニ」とか「クリームパン」とか、思いがけなくて、キャッチーなワードが入っているところがおもしろいです!ビキニでおそうじというのは絵が浮かんでくすっと笑えますし、クリームパンのほうは子どもの手の感触がリアルに伝わってきます。強烈に感覚に訴えるところがすばらしいと思いました。

入賞

「旦那と子 弁当間違え 差がバレる」 家庭円満さん 岐阜県 女性 20代 この川柳をシェアする

「息子の手 クリームパンより 柔らかい」 マツケイさん 福岡県 女性 40代 この川柳をシェアする

「干しといて! 頼んだくせに 干しなおす」 ちささん 福岡県 女性 20代 この川柳をシェアする

「人前で 着れぬビキニで 風呂掃除」 くるらこ〜んさん 東京都 女性 50代 この川柳をシェアする

「台所 ヒラからスタート 定年後」 さごじょうさん 愛知県 男性 30代 この川柳をシェアする

ノミネート作品

母の日に 子から貰った 金メダル
栃木県 実在主婦さん 40代 女性

捨てようと 出して眺めて またしまう
岡山県 かわいい二人の天使たちさん 30代 女性

「どうして?」の 子の質問に 「どうしても!」
福島県 さねかずらさん 50代 男性

なぜだろう おニューの服の日 食べこぼす
群馬県 ももままさん 30代 女性

腹出たな 同級生の 合言葉
鳥取県 くりこさん 40代 女性

髪減って シャンプーの量 減ってエコ
愛知県 さごじょうさん 30代 男性

今迄に 何度死んだか 孫相手
三重県 よっさんさん 70代 男性

おい、お前! どこへしまった 赤い糸
神奈川県 ごん太さん 50代 男性

おかず何? 帰ったメールは 買ってきて
東京都 あるふぉんそさん 60代 男性

風呂上がり 父の香りは 女の子
岡山県 あすかじょうさん 30代 女性

ケンカして お互い犬を 味方にし
千葉県 みんみんみーさん 40代 女性

弁当箱 空で伝える ありがとう
熊本県 かずんさん 30代 女性

「ゴミ友」と しばし談笑 収集日
千葉県 がつしさん 40代 男性

肩こりの 原因妻への 低姿勢
東京都 三柳さん 30代 男性

鏡拭き キレイになったら ゾッとした
奈良県 マダム デラックスさん 40代 女性

床屋行く 祖父に全員 どこ切るの
兵庫県 クロさん 30代 女性

「ママが好き」 パパが帰ると 「パパが好き」
山口県 13meeさん 20代 女性

子が巣立ち 心に大きな 穴ひとつ
香川県 まるちゃん39さん 50代 女性

思い出が 手を止めさせる 衣替え
東京都 齋藤奏恵さん 20代 女性

皿洗い 妻のチェックは 上司並
愛知県 さごじょうさん 30代 男性

「味変えた?」 いいえお店を 変えただけ
広島県 七瀬さん 30代 女性

洗濯機 中から小銭 プチラッキー
石川県 しーもんきーさん 30代 女性

カレーだよ 家族を集める 母の声
静岡県 伊豆の星さん 60代 男性

老眼を 認めぬ嫁の 針通し
滋賀県 coniさん 50代 男性

手抜き飯 エコと言い張る 妻のエゴ
東京都 みらいむさん 50代 女性

拭き掃除 丸い家なら 完璧だ
奈良県 ラッキョライダーさん 40代 女性

換気扇 磨かにゃ呼べぬ 家事代行
東京都 里杏さん 40代 女性

孫からは 元気もらうが 腰痛も
大阪府 みくちゃんさん 60代 男性

まな板の リズム平和な 台所
広島県 七瀬さん 30代 女性

慣れてよね 母の味より 妻の味
愛知県 ミックスベジタブルさん 30代 女性

賞品の発送は7月下旬を予定しています。

第1回 くらし川柳総評

応募総数は10,000以上!ユニークな発想の川柳が勢揃い。

審査員A:とにかく、10,000を越える応募があったというのは、うれしい驚きでした。くらしの中のちょっとした情景を通じて、いろいろな幸せが伝わってきましたね。大宮さん、いかがでしたか?

大宮エリーさん(以下、大宮):どれを選ぼうか最後まで迷いましたが、とても楽しかったです。パッと見て「いいな!」と思うものと、審査を進める中でジワジワとよさが伝わって来るものとあるんですよ。
万国旗とかビキニとか、意外なアイテムがユニークな視点で登場して、でも「ああ、確かに…」って共感できる。「私にはこんなの思いつかない!」って思いました。

一句ずつ丁寧に目を通します

作品の端々に散りばめられた小さな幸せに改めて「くらしのよさ」に気づく。

審査員B:川柳というと、身につまされる内容や、ちょっと皮肉な笑いを呼ぶ内容が多いのかと思っていたのですが、今回はそこで終わらなくて、その先に幸せとか希望を感じさせる作品が多かった気がしませんか?

大宮:そうですね。入選作品も「選んでよかった!」と気持ちよく思えるものばかりです。会員のみなさんも作品を見て、まさに「くらしっていいもんだなぁ」って感じるのではないでしょうか。

審査員C:「あ、こんなことに気がつくと、幸せになれるんだ」っていう発見をくれる作品がいっぱいありましたね。平和なものって毒のあるものより話題にはなりにくいけど、実際はくらしって、こういう小さな幸せで成り立っているんですよね。

真剣な眼差しのエリーさん

川柳って無限大!?家族のコミュニケーションツールにも。

審査員B:これからもこの企画は続けていこうと思っていますが、今回「応募したいけれど、文章を書くのは苦手だから…」と、ためらってしまった人に、大宮さんから何かアドバイスはありますか?

大宮:川柳って、ミニマムだけど、無限大。五七五の短さだからこそ、広がりがあるんですよね。長い文章とちがって、「慣れていなくても、誰でも書ける!」というのも川柳の魅力だと思うんです。とにかく難しく考えないで、楽しんで書いてみるのがいいですよね。お子さんと一緒の合作や、ご夫婦で各々作って選びあうなんていうのが増えると、楽しいですね。家族のコミュニケーションツールにもなると思います!

審査員A:それはいい考えですね!私たちも想像をかきたてられて、さまざまなくらしの情景が見えてきました。そんなくらしに寄り添っていける製品を、これからもつくっていきたいと思います。

ステキな川柳ばかりでした あぁ、くらし川柳

たくさんのご応募ありがとうございました!

image-28

第1回「あぁ、くらし川柳」、いかがでしたか?
これからもKao PLAZAではお楽しみコンテンツやおトクな情報をお届けしていきます。

今すぐ会員登録

Page Top