くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

泥汚れが気になる
スニーカーや革靴など、
長持ちさせるための
お手入れ方法&
気になるニオイ対策

新米ママ編2019.08.26

t14-staff02

KAO

新米ママ

こんにちは。新米ママの事務局スタッフY.Nです。

子どものスニーカーってすぐ泥だらけになっちゃいますよね。気づいたら自分の靴も…。 毎日履く靴ではあるけれど、お手入れが面倒に感じてしまいがち。デイリーユースの靴からお気に入りの大切な靴まで、靴のお手入れ方法は知っておきたいですよね。

そこで今回は、Kao PLAZA会員のみなさまから寄せられた靴のお手入れ方法をご紹介します。

topic01

靴の汚れは様々…。
大切な靴の汚れ落としのコツとオススメアイテム

image-01

(写真はイメージです)

スニーカーや革靴などについてしまった汚れを落とすアイデアを聞いてみました。

technique01

スニーカーなどの運動靴の汚れ

image-02

(写真はイメージです)

t14-unknown01

可愛さくら
さん

洗えるスニーカーなら、泥汚れに強い靴専用の洗剤につけおきしてから靴タワシでゴシゴシしてます(^.^)

t14-staff02

新米ママ

t14-unknown01

とっち
さん

重曹を使って靴を洗ったときの汚れが凄くキレイに落ちて洗い心地が最高です!!

t14-staff02

新米ママ

白いスニーカーは、どうしても汚れが目立ってしまうので敬遠しがちです。そんな気になる汚れも重曹で解決できてしまうんですね! 重曹で洗う際はすすぎを念入りに行ってくださいね。

t14-unknown01

空蝉
さん

泥等を落としてシューズ専用洗剤で洗い、仕上げに練りハミガキ剤で洗うとキレイな白いスニーカーに戻ります。

t14-staff02

新米ママ

白いスニーカーの汚れに意外な救世主ですね。古くなったハブラシを使えば、ピンポイントの汚れにもしっかりアプローチできそうですね! 汚れが落ちにくい上履きにも応用してみます。

technique02

レザー素材についた汚れ

t14-unknown01

kintsuba
さん

父が革靴のお手入れをマメにしていたので靴を磨く姿を思い出しました。
私もリーガルのローファーなどは父の靴墨を使って磨きました。
足先まで気配りできる方はいろんなことに気配りできる方だと思います。

t14-staff02

新米ママ

革のブーツや革靴は、大事にお手入れをして長くツヤのある状態を保ちたいですよね。私もブラッシングとクリーナーで汚れをしっかり落としたあとに、靴墨を塗るようにしています。汚れがついたまま靴墨を塗ってしまうと余計に汚くなってしまうので要注意です。

t14-unknown01

gonta
さん

ストッキングは使えなくなったら革靴とかを磨くのにぴったりですよ♪

t14-staff02

新米ママ

破けてしまったストッキング、捨ててしまっていませんか? はい、私もその一人です…。革靴のメンテナンスにストッキングを使うとカンタンにツヤを出すことができるんですね…! これからは破けてしまったストッキングも無駄にはしません!

technique03

中敷きの汚れ

image-03

(写真はイメージです)

t14-unknown01

まろちゃんの母
さん

靴の中敷きを、毎日洗ったものと交換しています。朝スッキリ一日を始められて、気持ち良いです!

t14-staff02

新米ママ

お気に入りの靴は毎日でも履きたくなってしまいますよね。同じ靴をどうしても連日履きたいときに中敷きのストックをいくつか持っておけば、いつでも気持ちよくお気に入りの靴を履けますね!

image-04

t14-unknown01

7転び8転び
さん

子どもも足に消臭スプレーをしますが、ニオイの犯人が靴の中敷きと判明してからはコレをかけて洗たくしてます。

t14-staff02

新米ママ

topic02

毎日の収納方法とニオイ対策

image-05

(写真はイメージです)

次に履くまで、どうやって収納すればいいの? 気になるニオイ対策もいっしょに聞いてみました。

technique01

脱いだあとはどうする?

image-06

(写真はイメージです)

t14-unknown01

こむぎのまま
さん

履いた靴はいらなくなったハブラシで砂、ごみをはらい、靴の中に消臭剤、下駄箱にすぐに入れずに斜めにして一日休んでもらいます。

t14-staff02

新米ママ

脱ぎたての靴は、一日がんばった汗やニオイがこもっているので、靴箱にしまう前にしっかり消臭&除湿のひと手間は大切ですね。靴の中に新聞紙を入れて乾燥させるのも、除湿と消臭効果がありますよ^^

t14-unknown01

ロコ
さん

新しいうちに防水スプレーをかけるのは、かなり効果的です。また、履いたあとにシリカゲルの入ったシューズキーパー?か、なければ紙をまるめて靴に入れて型崩れを予防します。革製品なら、汚れ落としのスプレーをかけると、見違えるようにキレイになりますよ(*^^)v

t14-staff02

新米ママ

靴を買ったときについてくるシリカゲル。つい捨ててしまいがちですが、我が家は取っておいて使ってます^^ 蒸れやすい長靴やブーツなどは、シリカゲルを新聞紙で巻いて、つま先からしっかりと詰めると効果的ですよ! 防水スプレーは、必ず屋外で使用し、マスクをするなどして、吸い込まないようにしましょう。

technique02

気になるニオイ…どうしたら?

image-07

t14-unknown01

symama
さん

飲み終わったコーヒーの粉を炒ってフィルターに入れてキッチンの戸棚やシンクの下の中、靴の中にまで入れられます。コーヒーの粉には消臭効果もあるので湿気も取れるし一石二鳥。

t14-staff02

新米ママ

飲み終わったコーヒーの粉。意外な再利用のアイデアですね。さらさらになるまでしっかりと乾燥させるのがコツのようです。美味しいコーヒーを飲んだあとに靴の消臭や除湿までできてしまうなんて嬉しい限りですね! 靴からコーヒーの香りがしたら、思わず嗅ぎたくなってしまいそう…^^

t14-unknown01

ムーンライト
さん

濡れたブーツは電気掃除機の吹き出し口に菅を差し込み、ブーツの中に入れてスイッチをオンにします。革を傷めることなく5、6分で奥まで乾きます。参考まで。

t14-staff02

新米ママ

濡れたままのブーツを乾かさないで放置してしまうと、ニオイやカビの原因になってしまいます。とはいえ、ブーツは乾かしづらいですよね。そんなお悩みを解決してくれるアイデア、とっても助かります^^

t14-unknown01

しゅたいふ
さん

子どもの1人が学校内で毎日同じ上履きを長時間履かなくてはならない生活です。最初はニオって困っていたらしいけど、最近は脱いだらすぐに除菌のリセッシュをしてロッカーに入れて帰るらしい。それをするようになったら、ニオわなくなったそう。中敷きはたまに持ち帰って自分で塩素系漂白剤で洗ってます。

t14-staff02

新米ママ

学校でリセッシュを使っているんですね! リセッシュを靴の内側にかけておけばニオイ予防にもなるのでふだんから習慣づけたいですね! 運動靴などの中敷きもしっかり洗っているなんて、とっても優秀ですね! 我が家も真似します^^

technique03

シューズボックスも清潔に保ちたい! ニオイ対策や収納のコツは?

t14-unknown01

suzu
さん

下駄箱の中のそうじを晴れた日に実施! 靴を全部出し棚を拭き、靴の見極めをしつつ残す靴はベランダに干してからしまいます。そうじが済んだら、乾燥ハーブを不織布に入れて脱臭剤代わりにして完了!

t14-staff02

新米ママ

シューズボックスの中に、気付いたら何年も履いていない靴が眠っていたなんてことはありませんか? シューズボックスをそうじするタイミングで、ずっと履いていない靴は思い切って捨ててしまいましょう! ベランダに干すときは太陽が直接当たらない陰干しにしましょう。

image-08

(写真はイメージです)

t14-unknown01

わんこ
さん

重曹とアロマオイルで靴箱の消臭アイテムをつくりピンクのラッピングでかわいくしています。
もちろん空気が通るように。

t14-staff02

新米ママ

見た目がかわいいだけではなくてニオイ対策もできてしまうアイデア、ぜひ取り入れてみたいですね。
空きビンに重曹(大さじ2杯程度)と消臭効果が期待できるアロマオイル(15~20滴程度)を入れてビンをよくふってなじませます。それを大さじ1杯程度、プラスチック容器などに入れてでき上がり♪ お好みのラッピングで素敵に仕上げてみてください^^ フタをする場合は空気が通るように穴をあけてくださいね。

topic03

お気に入りを長く履くために…! 
シーズンオフ前にやっておきたいお手入れ法

image-09

(写真はイメージです)

夏にお世話になったサンダル、冬に履いたブーツなど、来年も履くためにどんなケアをしているのか、聞いてみました。

technique01

保管前にやっているお手入れ法

image-10

(写真はイメージです)

t14-unknown01

上尾のかーちゃん
さん

サンダルの素足の触れる部分を試しに衣料用洗剤とハブラシでこすって見たらちょっとは汚れが落ちました! 指の形の汚れがついていたので気になっていましたが、ちょっと改善されました!

t14-staff02

新米ママ

サンダルの足の指が当たるところってどうしても汚れてしまいますよね。私も脱いだときに足形がくっきりついていて恥ずかしい思いをしたことも…。ハブラシは、サンダルなどの靴の細かい箇所のお手入れに重宝しそうですね。洗剤を使った後は、しっかり拭き取ってくださいね。

image-11

(写真はイメージです)

t14-unknown01

マテボ
さん

特にトレッキングシューズを使用したときはまず、陰干しをして汗を飛ばし、泥やホコリをブラシなどでよく落とし、防水スプレーをかけて、箱に入れて湿気取り剤を入れてあるシューズボックスにしまっています。

t14-staff02

新米ママ

マテボさんのトレッキングシューズのお手入れ、完璧ですね! ゴシゴシ、ジャブジャブ洗ってしまうと、せっかくの防水加工が台無しに…。ブラシや中性洗剤を含ませたスポンジで丁寧に汚れを落として、中敷きは水洗いしましょう。次回使うときに気持ちよく履くために、面倒がらずにしっかり汚れを落として、染みついた汗も飛ばしましょう^^

technique02

保管時の工夫

image-12

(写真はイメージです)

t14-unknown01

n
さん

買ってすぐ、靴を履く前に靴保護クリーム等を塗ります(防水もできるもの)。靴の素材によってお手入れも変えています。そうすることでツヤもでるし、長持ちします。

t14-staff02

新米ママ

素材によってお手入れ方法が違うので、迷うことありますよね。履く前からどうやってお手入れするかを意識するだけでも「持ち」に差が出るのではないでしょうか? 靴を買うときにお店の人に、お手入れ方法を聞いてみるのもいいかもしれないですね…!

t14-unknown01

マアル
さん

革のブーツやったら、夏、風のある日に外に置いておく。殺菌消毒に。仕上げに靴磨きクリームを塗る。
夏履かんでも手入れは大事! 長靴は夏に中もブラシで洗う。冬でも意外と足の裏も汗かいてるわ!ニオイ注意!

t14-staff02

新米ママ

夏の間は活躍の機会が少ない革のブーツや、たまにしか履かない長靴などは、履かないときのお手入れや収納方法で差がつきそうですね。さっそく天気のいい日にブーツや長靴のお手入れをしましょう! その際、直射日光は避けて、陰干しにしましょう^^

【この記事に関連するサイト】

「泥汚れの靴を洗うのは、なかなか面倒」、
「仕事用の靴は、どのくらいの頻度で手入れすればいい?」などなど、
考えれば考えるほどおっくうに感じてしまう方は多いかもしれません。
でも、便利なアイテムを使ったり洗い方を工夫すれば、意外に汚れはカンタンに落とせます。
毎日お世話になる靴だからこそ、きちんとお手入れをして、長く気持ちよく履きたいですよね。

アタック プロEX石けん

アタック プロEX石けん

忘れられた場所さんたち 20 下駄箱の中さん

忘れられた場所さんたち 20 下駄箱の中さん

スニーカーの洗い方

スニーカーの洗い方

※このコンテンツは会員さまの投稿をピックアップして紹介したものであり、花王の見解ではございません。

くらしのコツを分かち合う、信頼のコミュニティ

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

Page Top