くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

食欲・読書・スポーツ・レジャー…?
 家族で楽しむ〇〇の秋、今年はどうする?

家事メン編2018.09.25

t14-staff01

KAO

家事メン

こんにちは。家事メンの事務局スタッフH.Fです。

酷暑を乗り越え、いくぶん過ごしやすい季節になりましたね。今年の夏のあまりの暑さに、我が家の夏休みは例年より大人しくしていました。だからこそ、この秋は夏の分も取り戻す勢いで家族と楽しみたいと思っています。

今回は、会員のみなさまから寄せられた秋の楽しみ方をご紹介します。食欲・読書・スポーツ・レジャー…? 家族で楽しむ今年の「〇〇の秋」の参考にしてみてくださいね。

topic01

秋はやっぱりコレ!「食欲の秋」

おいしいものがたくさん出回る秋。だからこそ「食欲の秋」にしなくちゃもったいない! 食べ物を楽しむ秋の過ごし方をご紹介します。

technique01

自宅で楽しむ「食欲の秋」

image-01

t14-unknown01

HAWK
さん

新サンマの刺身&塩焼き(^^♪ 残さずきれいに食べたい、サ・ン・マ♡

t14-staff01

家事メン

サンマに含まれるDHAやEPAという不飽和脂肪酸は、コレステロールを下げる働きや血液をサラサラにする作用があるそうです、おいしくて体にもいいなんて、本当にサンマってありがたいですね! そんなサンマを、お刺身と焼き魚で同時に楽しまれるとは…! 隅々まで秋の味覚をご堪能くださいm(__)m

image-02

t14-unknown01

デンコ
さん

鬼まんじゅうを作りました。サツマイモのおいしさを生かして大き目にカット後、茹でてから材料を混ぜます。お茶と一緒にどうぞ\(^o^)/

t14-staff01

家事メン

「鬼まんじゅう」とは、「芋まんじゅう」とも呼ばれ、主に東海地方で見られる定番おやつだそう。ホクホクのサツマイモは素朴なお味がしそうで、ぜひ食べてみたくなりました。

image-03

t14-unknown01

kintsuba
さん

スイートポテトを作ろうと思ってクチナシと一緒に茹でて裏ごししたら、水分が多くてスイートポテトに向かないので、片栗粉を加えてジャガイモで作る芋餅のサツマイモバージョンを。みたらし餡をかけるつもりが砂糖醤油で手抜きしちゃった^^;

t14-staff01

家事メン

大学イモをお餅にしたような食感なのでしょうか。クチナシの黄色い色味で、より一層おいしそうに見えますね。我が家の女性陣が好みそうなスイーツです^^

image-04

t14-unknown01

ダッフィー
さん

坊ちゃんカボチャのグラタンです。中身は今が旬のキノコのクリームソースを入れて作ってみました。溢れるほどチーズをのせた方がよかったかな(^^;

t14-staff01

家事メン

ホクホクとした食感や甘味のある坊ちゃんカボチャは、一般的なカボチャに比べて栄養に優れているそうです。そんな坊ちゃんカボチャを丸ごと使ったえみぽんさんのグラタン、これはお子さまも喜びそうですね!

image-05

t14-unknown01

はなはな
さん

トロトロ柿と牛乳を混ぜた柿プリン作りました。砂糖なしで柿の甘みだけなのに優しい甘みがありました。牛乳が少し多かったので、孫たちにはもうちょっと牛乳を減らしてあげようと思います(*^^*) いつでも作れるようにトロトロ柿を冷凍します。

t14-staff01

家事メン

柿を使ったプリンとは、なんともオシャレでおいしそうです。柿を冷凍した「冷凍柿」は、シャーベットのようになってとてもおいしいのだとか。プリンにしても、そのまま食べても、冷凍してもおいしい柿、この秋はたくさん食べたいですね。

technique02

外出先で楽しむ「食欲の秋」

image-06

t14-unknown01

ーほーほ
さん

私の住む場所は牡蠣の産地! 最近の牡蠣小屋はガスで焼くところもあるけど、やっぱり炭焼きがおいしい! 焼いていると弾けて汁が飛び散ったり、ニオイがつきますが、熱々をはふはふしながら食べるのが最高においしいです。

t14-staff01

家事メン

牡蠣小屋の情景が目に浮かんでくるようです…。外でいただくとおいしさが何倍にも増して感じられますが、感じるだけではなく、やはり炭焼きにすると食材のおいしさがグッとアップするそうです。ガス焼きでは発生しない、炭焼きの“遠赤外線”が、うまみを閉じ込めてくれるらしいです^^ あぁ牡蠣小屋に行きたいなぁ…。

t14-unknown01

ガラケー
さん

「関アジ・関サバ」って聞いたことありますか?「あまべの郷」で新鮮な海鮮丼をいただきました。注文後に捌くのでテーブルに届いてからも頭や尾ビレが動いているんです。コリコリして身が厚くてうまい! 景観は豊後水道を一望できる絶好のロケーション。快晴であれば対岸の四国が見渡せます。

t14-staff01

家事メン

景色がすばらしいうえに、新鮮な地の物(しかも関アジ・関サバ)がいただけるのですね。関サバと関アジは交互に旬を迎えるそうなので、いつ行っても旬の魚介が楽しめるのもうれしいですね!

image-07

(写真はイメージです)

t14-unknown01

ミロ
さん

こちらでは「芋煮会」という楽しみがあります! 川原で鍋にドーンと芋の汁をワイワイ作って飲んで食べるのです。秋は食べることばかりだわo(^o^)o

t14-staff01

家事メン

東北地方で行われる季節行事「芋煮会」とは、秋にグループで集まり、野外でサトイモなどの鍋料理を作って食べる行事だそう。バーベキューのようにワイワイと鍋を囲む楽しそうな雰囲気が伝わってまいります!

topic02

秋はしっとりと…「文化の秋」

秋になると、読書やアート鑑賞など文化的なことを追求したくなりますね。だからこそ、より有意義にカルチャーを吸収したい! 文化を楽しむ秋の過ごし方をご紹介します。

technique01

自宅で楽しむ「文化の秋」

image-08

(写真はイメージです)

t14-unknown01

meru
さん

季節に合わせて緑や庭にあるお花を飾っています。今の時期はモミジやススキを飾っています。

t14-staff01

家事メン

meruさんのように、まずは自宅の中で季節の花を飾って「文化の秋」を感じてみるのはよさそうですね。また、秋はお月見もあります。お月見団子を満月に、ススキを稲穂に見立てたと言われているお月見のしつらえは、「日本の秋」を満喫できますね。

image-09

t14-unknown01

ガロ
さん

玄関に自分で組み立てたペーパークラフト等を飾っています。場所柄、家に来てくれた方全員に見てもらえます。なんだか自分だけの美術館みたいです(*^^*)まだまだ増える予定です(笑)

t14-staff01

家事メン

紙を使って作るペーパークラフトは、工具も少なく短い時間で出来上がることもあり、大人気ですね。自宅の中のワンコーナーを美術館のように見立てて、作品や思い出の品を展示されるのは、とてもよいアイデアですね。しかし、ガロさんの作品、本当にお上手です。恰好良い!

image-10

(写真はイメージです)

t14-unknown01

はなみずこ
さん

おやつ片手に読書の秋です。コーヒー、おやつをしっかり準備してから、読みたい本をじっくり読むのが好きです。

t14-staff01

家事メン

コーヒーは、リラックス作用と脳の活性化を促してくれるそうなので、読書にピッタリなのも納得です。また、10月27日から読書週間が始まります。なかなか手をつけられていない本があるので、私も「読書の秋」を始めたいと思います。

technique02

外出先で楽しむ「文化の秋」

image-11

(写真はイメージです)

t14-unknown01

くま
さん

長唄と文楽を鑑賞してきました^^

t14-staff01

家事メン

三味線と唄で構成された長唄、日本の伝統的な人形劇である文楽。ふだんあまり触れる機会がないからこそ、「文化の秋」や「芸術の秋」に触れてみたいですね。

image-12

(写真はイメージです)

t14-unknown01

ハッピー
さん

札幌・菊まつり! ほのかに菊の香りが漂っていました。足をとめて撮影したり、周りの方と談笑したり(笑) ノンビリと鑑賞ができます。

t14-staff01

家事メン

菊の見頃は、主に秋から冬といわれていますが、近年は1年を通して何かしらの菊が見られますね。でもやっぱり、秋に咲き誇る菊の花がいちばん!ですよね^^

topic03

秋は元気に!「スポーツの秋」

運動会をはじめ、アクティブに体を動かす機会も増える秋。だからこそ、上手に楽しく運動したい! スポーツを楽しむ秋の過ごし方をご紹介します。

technique01

自宅で楽しむ「スポーツの秋」

t14-unknown01

ロビン
さん

3人1チームで対戦する「ファミリーバドミントン」をやっています。もう10年以上になります。スポンジボールに羽のついた専用のシャトルを使用します。そして打ち込み(スマッシュ)禁止なのです。春と秋に大会があるほか、交流戦や練習試合もたくさん開催されていて、とても楽しいです。

t14-staff01

家事メン

ファミリーバドミントン、初めて聞きました! 誰でも気軽に楽しめるよう、羽根つき遊びとバドミントンをミックスして作られた新しいスポーツなのだそうです。スマッシュ禁止なので、ラリーが長く続いて、さらに楽しそうですね。

t14-unknown01

RISA
さん

自宅のリビングで好きな音楽をかけながらヨガをしています:) 股関節をもっと柔らかくしたいです!

t14-staff01

家事メン

image-13

t14-unknown01

momomo
さん

アンティグラビティ。ハンモックを使ったヨガやストレッチのような新しいスポーツ。ハンモックを細くしてブランコ漕ぎをするのが楽しくてやめられません(^^♪

t14-staff01

家事メン

アンティグラビティとは、「反重力」という意味。ハンモックを使って、重力を上手に利用して行うフィットネスだそう。この光景、テレビで見たことがあります。最新のワークアウトをなさっていらっしゃるのですね、とっても楽しそうです!

technique02

外出先で楽しむ「スポーツの秋」

t14-unknown01

えみぽん
さん

ウォーキングクラブのおじさんから埼玉県・天覧山(195m)と多峯主山(とおのすやま 271m)のハイキングの地図をいただき「お寺と山歩きと河原散歩コース」のスケジュールに合わせて?友達とお気楽な気分で出かけました。帰宅したら太もも・ふくらはぎがパンパン。

t14-staff01

家事メン

ハイキングコースとして人気が高い、天覧山と多峯主山。独立峰なので展望がよく、家族連れのハイキングに人気があります。ハイキングと聞くと楽しそうなイメージがありますが、実際には足がパンパンになるほどハードだったのですね…。良い運動になったのではないでしょうか^^

t14-unknown01

yuuchun
さん

ウォーキングやジョギングも毎日同じコースでは飽きますので、休日にレジャーに出かけるときは目的地の二つ三つ手前の駅でおり、目新しい景色を楽しみながらウォーキングして楽しみます。

t14-staff01

家事メン

レジャーと運動を兼ねていらっしゃるのですね! 目的地までの道のりを健康のために役立てていらっしゃるとは、さすがです!

topic04

アクティブに動く秋!「レジャーの秋」

過ごしやすい気候や美しい紅葉など、秋はお出かけをしたくなる季節。だからこそ、より観光・行楽を満喫したい! レジャーを楽しむ秋の過ごし方をご紹介します。

technique01

施設で楽しむ「レジャーの秋」

image-14

(写真はイメージです)

t14-unknown01

みじゅーーー
さん

子どもと一緒に公園のアスレチック! 案外子どもの方がすいすいと進んでいきます。

t14-staff01

家事メン

子どもの成長を実感すると同時に、自分の体力の衰えも実感してしまいますね…。いや、うれしいんですよ、子どもの成長はうれしいんです…!

image-15

(写真はイメージです)

t14-unknown01

い-ちゃん
さん

動物園です。私の近くは東武動物公園!!! ホワイトタイガー、たまらなくかわいい(^^)念願の年パス購入して、今年は16回行っています。

t14-staff01

家事メン

ネパール、インドに生息するベンガルトラの白変種、ホワイトタイガー。現在、ホワイトタイガーを含むベンガルトラは、絶滅危惧種として指定されているのだそうです。そんなホワイトタイガーをしっかりと目に焼き付けておくためにも、年間パスポートでぜひ何度も見に行ってください!

technique02

自然を楽しむ「レジャーの秋」

image-16

(写真はイメージです)

t14-unknown01

中ひよ
さん

箱根。温泉はもちろんですが、交通機関がとても便利です。フリーパスを買えば、登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイ、遊覧船(海賊船)、 バスとすべて乗れ、遊園地のアトラクションのようで子どもは大喜びでした。歴史もあり、富士山の見える景色もよく。大人も大満足です。

t14-staff01

家事メン

観光地の優良なサービスを積極的に活用していらっしゃるのですね! 現地に行く前にはチェックしたいものです。

image-17

t14-unknown01

easy
さん

蕎麦が好きな人も多いですが、もうすぐ収穫期。その前に畑一面の蕎麦の花を見に行きました。奈良県桜井市です。まるで雲海のようです。

t14-staff01

家事メン

そばの花を初めて見ましたが、とてもきれいですね^^ そばの花言葉は「懐かしい想い出」とのこと。この圧巻の風景から、ステキな想い出がよみがえったことでしょう。

image-18

(写真はイメージです)

t14-unknown01

MEGUMI
さん

「猿投温泉」です。「さなげおんせん」と読みます。広大な庭園を有するホテルがあり、庭園の中に一年中花が。隣接地にパワースポット猿投山と滝。入浴のみ、宿泊両方可。近場に香嵐渓。赤橋渡った先に古民家集落施設。秋には、紅葉ライトアップ。渋滞覚悟で秋晴れに楽しむのも粋です。

t14-staff01

家事メン

猿投温泉は、天然ラドン療養泉なのだそうです。疲れた体にエネルギーをチャージするのに一役買ってくれそうですね。また、ライトアップの紅葉も見られるなんて、本当に贅沢! 昼も夜も紅葉を楽しめる素晴らしい場所ですね。

image-19

t14-unknown01

スノーマン
さん

定山渓温泉 豊平川カヌー下り

t14-staff01

家事メン

北海道札幌市にある、温泉で有名な「定山渓(じょうざんけい)」。そこに流れる豊平川では紅葉も見ることができ、美しい風景に心が癒されそうです。この写真、本当に絶景ですね! これぞ、秋のレジャーの醍醐味、実際に見に行ってみたいです!

technique03

秋になると行きたくなる場所、我が家の秋のオススメスポット

image-20

(写真はイメージです)

※このコンテンツは会員さまの投稿をピックアップして紹介したものであり、花王の見解ではございません。

くらしのコツを分かち合う、信頼のコミュニティ

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

Page Top