くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

散歩、トイレ、フード…。
2月22日の「猫(ネコ)の日」に考える、
ペットと家族の快適なくらし

家事メン編2018.02.05

t14-staff01

KAO

家事メン

こんにちは。家事メンの事務局スタッフH.Fです。
2月22日は「猫(ネコ)の日」。2(ニャン)月22(ニャンニャン)日の語呂合わせで制定されたそうです。

猫(ネコ)ちゃんはもちろん、ワンちゃんなどのペットを家族の一員として迎えている方も多いかと思います。ペットたちと幸せな時間をともに過ごすために、家族でできることを「猫(ネコ)の日」をきっかけに考えてみるのはいかがでしょうか?

今回は、日々のトイレ、キャット&ドッグフードやおやつ、犬(イヌ)のお散歩など、ペットと家族が気持ちよく過ごすための工夫をご紹介します。また、「旅行に行けない、長期留守にできない」、「ペットの抜け毛のそうじや衣類のケアが大変」、「ペットの肥満や健康が心配」などなど、“ペットあるある”も聞いてみました。

topic01

ペットとの毎日の習慣、どうしてる?

ゴハン、トイレ、お散歩、毛のケアなど、ペットと家族が快適に過ごすための一工夫。みなさん、どのようなコツをお持ちでしょうか?

technique01

ペットのトイレ、どうしてる?

image-01

t14-unknown01

COCOママ
さん

2ワンコともオスなので、ニオイは小型犬でも、けっこうします。
なので、安価なトイレシートを、1日に何度も何度も変えます。
1ヶ月300枚は使います。

t14-staff01

家事メン

きちんとトイレシートに排泄ができるのは、とても賢いワンちゃんですね。
トイレトレーニングはとても大変だったのではないでしょうか。

t14-unknown01

のんの
さん

小型犬のワンコですがトイレは朝夕の散歩時に外でします。どうしても我慢できないときはお風呂場でしています。お風呂場は流せるので楽にそうじできます。

t14-staff01

家事メン

のんのさんのワンちゃんのように、基本的にはお散歩のときにトイレを済ませることが多いようですね。

t14-unknown01

ダイチャン
さん

猫のトイレは室内でシステムトイレを使用していますが、犬は子どものころにペットシーツを使わせようと訓練して失敗。敷地内でおしっこはしますが(マーキングで)、うんちは散歩のときしかしません。犬も高齢になると足腰が弱り、できればペットシーツを使用させたいのですが…たぶん無理。

t14-staff01

家事メン

排泄は毎日のことなので心配ですね。
ワンちゃんに、室内トイレは悪くないよ、快適だよ~ということを理解してもらえるとよいのですが。

image-02

t14-unknown01

ゆらいと
さん

ニャンとも清潔トイレのドーム型を使っています。色が落ち着いているので気に入っています。以前は猫砂トイレでしたが、砂が飛んで散らかったり砂ボコリが多かったり、塊を捨てるのも重くて、現トイレに変更。マットをケチらず取り替えるよう気をつけていれば、ニオイで困ることはありません。

t14-staff01

家事メン

ゆらいとさん、弊社製品をご愛顧くださいましてありがとうございますm(__)m
マット使用期間の目安としては愛猫1頭の場合、2枚1組で約1週間ですが、ゆらいとさんは猫ちゃんのために早めに対応していらっしゃるのですね。

technique02

ペットのゴハンやおやつ、どうしてる?

image-03

(写真はイメージです)

t14-unknown01

れおちゃん
さん

昨年はまだ赤ちゃん猫だったので、何もしてあげられなかったけど、今年は猫用ケーキや好きなおやつを買ってあげようかな?

t14-staff01

家事メン

ペット向けケーキが豊富になって、お誕生日や家族記念日といった記念日にぴったりですね。
カラダに優しい素材を使ったヘルシーな作りになっていることが多く、ペットといっしょにお祝いができます。

t14-unknown01

ハロハロ
さん

我が家には猫と犬がいます。
缶詰やドライだけでは体調が気になり、手作りフードも与えています。
四季折々の魚や野菜など、だめな食材を除いてすべてを手作りにすることで、愛情も深まり、これは嫌いなんだとか、その子の好みも見えてきて楽しいです。

t14-staff01

家事メン

体調を見ながら素材を変えることができるのは、手作りならではですね。
大好きな食材が入っている場合は、やはり食べっぷりがいいのでしょうか。

image-04

(写真はイメージです)

t14-unknown01

Judy
さん

飼い犬のフードを、オーガニック認証の製品にしています。

t14-staff01

家事メン

愛犬には安心・安全(さらにおいしい!)なフードを食べてもらいたいですものね。

t14-unknown01

だい福豆
さん

わんチビ達のサンプルフード(0円)が今日届きました。
ドライフードを吐き捨て、トッピングの牛肉ととろけるチーズしか食べなくなったわんチビ達…
頼むから、ドライフードもちゃんと食べて〜

t14-staff01

家事メン

嗜好に合わないと、なかなか食べてくれない…
これもあるあるではないでしょうか。手を替え品を替え、ワンちゃんに気に入ってもらえるフード探しは本当に大変ですよね。

image-05

t14-unknown01

れもんばーむ
さん

うちのペットは熱帯魚です。鳥みたいに鳴いてくれないし、ハムスターみたいにさわれないし、犬や猫みたいに甘えてくれないけど、私の目を癒してくれるかわいい存在です。
そんなかわいい「おサカナちゃん」たちと仲良くなる方法は『エサをあげすぎないこと』!
病気予防のためにもガマンガマン。

t14-staff01

家事メン

technique03

ペットのお散歩、どうしてる?

image-06

t14-unknown01

eddy
さん

朝、夕、晩と計3時間は散歩に行き、緑道や公園、商店街など毎日適当なコースで散策してるので、多いときで12,000歩位歩きます。犬といっしょなので楽しいし、新たなワンちゃんとの出会いもあるので、毎日続けることが出来ます。

t14-staff01

家事メン

image-07

t14-unknown01

可愛さくら
さん

お天気がいいので、おにぎり持ってお散歩♪

t14-staff01

家事メン

もう少し暖かくなってくると、可愛さくらさんのように軽食持参でお散歩するのはいいですね。可愛さくらさんからは、お散歩時のエチケットグッズテクニックもご紹介いただいています。

image-08

t14-unknown01

可愛さくら
さん

お散歩エチケット♪(o^^o)うんちくん入れを作ってみましたよ〜 ポテチの紙の筒ボトルに紙袋を巻きつけて中に炭を入れて脱臭。フタができるからウチに帰るまで臭わなーい♪

t14-staff01

家事メン

なんと脱臭目的の炭入りとは恐れ入りましたm(__)m
すばらしいテクニックですね。

t14-unknown01

acco
さん

我が家のちわわんとお散歩するとき、夏はリードと私の服をリンクさせたり、冬は私の服の余り布で作った服を着させてリンクさせてます!

t14-staff01

家事メン

おしゃれ散歩テクニックですね。
愛犬とのリンクコーデ、とても楽しそうです。

image-09

t14-unknown01

ももんが
さん

かめ吉が、玄関でお散歩できるように靴などは下駄箱へ入れます。
出しっぱなしにするとこんなことになるからです(笑)

t14-staff01

家事メン

今は冬眠中、ミドリガメのかめ吉くん。
春になったら、かめ吉くんの散歩シーンがまた見られます。

topic02

ペットのお悩み、どうしてる?

毎日いっしょにいるからこそ気になってしまったり、心配になってしまうペットのこと。みなさん、どのようなお悩みをお持ちでしょうか?

technique01

旅行や長期外出、どうしてる?

image-10

t14-unknown01

konecchi
さん

このビニールプールは、ワンコといっしょに海に行くために購入しました。
監視員さんも、この状態ならとOKをくれました。
中身は真水なので、ワンコにも安心です♪

t14-staff01

家事メン

この後ろ姿にやられますね(笑)
愛犬といっしょの海。とても楽しそうです。

t14-unknown01

げろん
さん

ペットが大好き家族なので、ドッグランなどペットに関するイベントに参加します。最近はペット同伴OKのホテルや温泉、レストランも増えてきたので、イベントの帰りに温泉に一泊したり、食事に行ったりして、ペットといっしょに楽しく過ごしています!

t14-staff01

家事メン

げろんさんがおっしゃるように、ペット可の宿泊施設やカフェなどが増えていますね。
ペットは大切な家族。家族いっしょに楽しめるこうした施設は、ますます増えるのではないでしょうか。

image-11

(写真はイメージです)

t14-unknown01

はじめてのママ
さん

週1、2くらいで外食に行きます‼
私の育児ストレスを気遣って定期的に外に連れて行ってくれます(^^) 私自身もラクですし、気分転換にもなりますね☆
ペット同伴可の飲食店もあるので、愛犬も連れて行ったりしてます。

t14-staff01

家事メン

旅行は難しくてもペット同伴可のお店を利用すれば、ちょっとしたお出かけ気分を味わえそうです。

technique02

鳴き声、無駄吠え、どうしてる?

t14-unknown01

konecchi
さん

かわいいけどワンコって調子に乗るし人を選ぶとこありますね。
私は「無駄吠え」と「トイレ」だけは厳しく教え込みましたが、それ以外は甘甘です。
しつけは肝心ですね。

t14-staff01

家事メン

メリハリのきいたしつけですね。konecchiさんのこれだけは!が伝わってきます。

image-12

(写真はイメージです)

t14-unknown01

ひろみ
さん

勘が鋭かったせいか、知らない人が寄ってくるといつも「ヴ~ッ」と声を出していました。郵便配達の人が「書留のサインをお願いします。」と寄ってくるだけで、「ヴ~ッ」なので、その度に「何でもないよ~」と頭をなでて落ち着かせました。

t14-staff01

家事メン

自分の縄張りに侵入してきている、大切なひろみさん家族が危険な目にあうかもしれない、守らなければ…! ひろみさんのワンちゃんはそう考えているのかもしれませんよね。

t14-unknown01

アレママ
さん

散歩中に気をつけているのは、相性の悪い犬種です。その犬種が悪いのではなく、我が家の犬が吠えてしまうので遠くで見つけたら道を変えます。犬種より飼い主さんの犬に対する接し方や注意の仕方が問題だと思うので、ウチの犬が吠えそうなら近づかないようにし、お互いに合いそうなら会わせてみています。

t14-staff01

家事メン

お散歩が多い時間帯はあちらこちらで見かけますよね。
アレママさんのテクニックはとても参考になります。

technique03

抜け毛やニオイ、どうしてる?

image-13

(写真はイメージです)

t14-unknown01

可愛さくら
さん

毛が伸びないワンコはトリミングしない代わりに抜け毛が大変ですよね。
前にいた子がキャバリアで抜け毛が大変でした(*_*)黒い服は着れませんでした(笑 今お風呂はワンコ用のバスタブを買って使っています(^.^)栓もついていてお風呂がラクになりました♪

t14-staff01

家事メン

ワンちゃん専用バスタブを使えば、抜け毛の処理が楽になりますね。
シャンプー後の抜け毛に悩まれている方には、このテクニックはとても参考になると思います。

t14-unknown01

あられ
さん

今の時期に一気に抜け変わるので、1日に何度も床のそうじに追われています。
クイックルワイパーのおかげで、細かくそうじができるので助かります。

t14-staff01

家事メン

換毛期はそれはもう大変でしょうから、気になったときすぐにがポイントですね。

t14-unknown01

たれ子
さん

猫を飼っているので、洋服に抜け毛がついていないか玄関で必ずチェックします。

t14-staff01

家事メン

お洋服の色によっては目立ってしまいますね。
動物の毛をつけている人を電車で見かけると、ついほっこりした気分になりますが。

t14-unknown01

Pika
さん

たまにトイレ以外の所で粗相をするのですが、まずは住宅用スプレーで除去。
そこから熱湯でもう一度ふくとニオイはほぼなくなります。
最後にリセッシュですね。

t14-staff01

家事メン

Pikaさんは仕上げのリセッシュですね、ありがとうございます!
リセッシュはペットのお洋服や、ベッドにもお使いいただけます。
ぜひお試しください。

t14-unknown01

7転び8転び
さん

猫がいるの?って初めて来る親戚に玄関で言われて猫トイレは玄関にないのでニオイがする??と焦ったことがあり、ニャンとも清潔トイレにしてからは来客があっても居間に来るまで気がつかれず、来客ビックリ‼楽ちんだし、ニオイがしないから愛用してます(╹◡╹)

t14-staff01

家事メン

7転び8転びさん、ありがとうございますm(__)m
実際のエピソードを聞かせていただき、とても参考になります。
7転び8転びさんは「大きめの粒」と「極小の粒」のどちらをお使いですか?
またお話を聞かせてくださいね。

technique04

ペットの肥満や健康管理、どうしてる?

image-14

(写真はイメージです)

t14-unknown01

アレママ
さん

我が家のワンズはブロッコリー、白菜、キャベツが大好きです。
犬のダイエットにもブロッコリーはよいそうです。

t14-staff01

家事メン

野菜を積極的に取り入れるアレママさんのワンちゃんはお利口さんですね。

t14-unknown01

未8
さん

猫派です☆やわらかくってあったかくってフワフワの手触り、気まぐれでちょっぴりおバカさんで無邪気なところ、いっしょにいるだけで癒されます。お互い楽しくくらすには、やっぱり健康管理が大事。言語が通じないので、「あれ?いつもと違うな」って気づいたら早めに獣医さんに相談することですね♪

t14-staff01

家事メン

人のように言葉が話せないからこそ、注意深い観察が必要なんですね。

image-15

(写真はイメージです)

t14-unknown01


さん

シニアの体温調整では暑すぎず寒すぎずエアコンと服で対応するといいですよ。足腰が弱るので床は段差をなくし滑りにくくしてあげるのもコツです。年をとると筋肉が落ちて寒がるので冬のお散歩にはジャンパー着せてました(笑)

t14-staff01

家事メン

最近お洋服を着ているワンちゃんを見かけることが増えました。
ファッションだけではなく、体温調節といった理由があったのですね。

image-16

(写真はイメージです)

t14-unknown01

ジフニママ
さん

今年16歳の長生き猫のオーナーです(息子だとすると高校2年生!)。赤ちゃんの頃から獣医師のすすめるフードを与え(お米より高い!!)、年1回の検診と完全室内飼いのおかげで病気しらず!風邪もケガもゼロです。ペットが元気でいてくれる、それが楽しくくらすということだと思います。

t14-staff01

家事メン

何もなくても人と同じように定期的な健康診断が大切ですね。

t14-unknown01

モモンガ
さん

愛犬の健康管理をしています。ワクチンや狂犬病予防の注射を打った日。フィラリアやノミダニ予防のお薬を飲む日、散歩の記録や、うん○の状態などなど、ペット専用のアプリでドンドン入力!おかげさまでウッカリ者の飼い主の下でも元気いっぱいに育ってくれています。もちろん、愛犬の写真もバンバン撮ります☆

t14-staff01

家事メン

モモンガさんはスマートフォン専用アプリで、愛犬の健康や思い出の記録・管理をされているのですね。

topic03

教えて! あなたのペットあるある

ペットのいる生活の中で、うれしかったこと、楽しかったこと、はたまた困ったことなど、飼い主さんだからこそ共感しあえるペットあるあるをご紹介します。

technique01

うれしかった! ペットあるある

image-17

t14-unknown01

chibimam
さん

飼い猫達の機嫌がよかったりリラックスしているときに出してくれる、喉元から出すゴロゴロとした音です。
ちなみに野生の猫などは自分の居場所を知らせることにもなりかねないので、ゴロゴロとはならさないようです。
なので猫たちがご機嫌だと私もうれしいです。

t14-staff01

家事メン

chibimamさんの大切な存在であることが伝わってきます。
猫ちゃんの「ゴロゴロ」は、心を許している証なのですね。

t14-unknown01

ワンコまま
さん

以前、バーニーズを飼っていました。
いっしょに散歩に行ったり、休日はドライブに連れて行ったり…
ワンコがいると行動範囲が広がり、精神的にも穏やかになって、人生が楽しいですね。

t14-staff01

家事メン

楽しみの幅が広がり、ワンちゃんと過ごす時間がかけがえのないものになります。
すてきな思い出がたくさんあるのですね。

image-18

t14-unknown01

まりもも
さん

子どものいない私にとって、ワンコが宝物です。
しんどいとき、つらいときでも、のほほ~んとしたこの子を見ると疲れがふっ飛びます(笑)

t14-staff01

家事メン

ワンちゃんの存在の大きさを感じました。
この寝姿を見ていると、私もふっと力が抜ける想いです。

technique02

笑っちゃった! ペットあるある

image-19

t14-unknown01

シルク
さん

雷が怖くて洗面所の下に避難(笑)
後片づけが…

t14-staff01

家事メン

よく見ると洗面台の下にワンちゃんが!雷が怖いのは人だけではないのですね。

image-20

t14-unknown01

宇宙
さん

奥義『バンザイ寝…zzz』

t14-staff01

家事メン

なかなかふだん見ることのできない姿ですね。大胆なポーズになごみます。

image-21

t14-unknown01

モカ
さん

●上:わが家に来たばかりの頃は
爪とぎトレイに、スッポリおさまり
可愛くネンネできとったのに…

●下:今じゃ体重6kg越え
同じトレイに、何がなんでも全身押し込み
カメラにドヤる成長ぶり~

…どんだけトレイたわんどんね~ん( ̄。 ̄;)

t14-staff01

家事メン

大きく成長したその姿に驚きました。貫禄さえ感じますね。
カメラに向けられたドヤ顔はなんだか迫力があります。

image-22

t14-unknown01

7転び8転び
さん

オヤジ⁈の如くテレビを見てます。
複雑です。

t14-staff01

家事メン

人間味を感じるなんだか憎めないかわいい写真ですね。

technique03

ちょっと困った…! ペットあるある

image-23

(写真はイメージです)

t14-unknown01

バイババ
さん

飼い猫におしっこをされた羽毛布団…。
簡単に洗えないので、困りました。

t14-staff01

家事メン

これは“ペットあるある”ではないでしょうか。
またこれがなかなかニオイがとれなくて、困りますよね。

image-24

(写真はイメージです)

t14-unknown01

れいな
さん

うちのペットのうさぎちゃん2匹。1匹は家具の間とか狭いところ!もう1匹はドアの前がお気に入り!家の中で放し飼いだからドアを開けるときは潰さないように慎重に〜

t14-staff01

家事メン

猫ちゃんと同じように、うさぎちゃんも狭いところが好きなのですね。
どんなに急いでいても、ドアを開ける瞬間だけ、そ~っとがルールですね。

image-25

t14-unknown01

Pごん
さん

我が家のピースは、郵便配達のバイクに異常な執念持って吠えます。
最近は、マメも真似して2頭で「ワンワン!」ま~大変です(とほほです)。

t14-staff01

家事メン

元気な証拠ですね。好奇心旺盛なワンちゃんです。

【この記事に関連するサイト】

ペットと家族が気持ちよく、楽しい時間を過ごしましょう♪

猫と暮らすお役立ち情報

猫と暮らすお役立ち情報

花王のニャンとも清潔トイレ

花王のニャンとも清潔トイレ

ペットの毛のおそうじ

ペットの毛のおそうじ

リセッシュ 使い方ガイド ペットの気になるニオイに!

リセッシュ 使い方ガイド ペットの気になるニオイに!

ペットとの快適で楽しい生活は、家族みんなの協力や思いやりがあってこそ。家族一人ひとりはもちろん、ペット自身も「幸せだなぁ」と思えるようなくらしのために、ぜひみなさまから寄せられた工夫やコツを役立ててみてくださいね。

※このコンテンツは会員さまの投稿をピックアップして紹介したものであり、花王の見解ではございません。

くらしのコツを分かち合う、信頼のコミュニティ

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

Page Top