くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

くらしに役立つテクニック Powered by hoho!!

子どものお手伝いは「料理」から!
お手伝いをしない子が
自発的に手伝う方法まとめ

新米ママ編2017.04.24

t14-staff02

KAO

新米ママ

こんにちは! 新米ママの事務局スタッフY.Nです。

子どもが進んでお手伝いをしてくれるようになったら、本当にうれしいですよね。それも、習慣的に継続的にお手伝いをしてくれたら、こんな喜びはありません。

でも、そのお手伝いでかえって手間が増えるときがあったり、お手伝いが苦手な子どもにどんな種類のお手伝いをさせたらいいのかわからなかったりと、ママから子どもへの「お手伝い願望」は強いものの、どうやって自発的にお手伝いをやってもらえばいいのかわからない方も多いはず。

今回は、新米ママのわたくしが、子どもにお手伝いさせる際に注意することや、お手伝いを習慣化させるためにできることをご紹介します。

topic01

お手伝いをしない子どもには
どんな種類のお手伝いがいいの?

子どもが率先して、自発的にやってくれるようなお手伝いって、どんな種類があるのでしょうか? お手伝いが苦手な子どもはもちろん、普段からお手伝いを嫌がらない子どもも「楽しい! やりたい!」と感じるお手伝いをご紹介します。

technique01

料理のお手伝いが子どもに人気!

image-01

t14-unknown01

I☆ママ
さん

息子に邪魔(=お手伝い?)されながら一緒に作って食べるホットケーキ^^

t14-staff02

新米ママ

image-02

(写真はイメージです)

t14-unknown01

みらいおん
さん

女の子はお料理やお手伝いに興味持ちますよね♪

一緒にcakeを作ってみては、いかがでしょうか??
スポンジは市販もあるし、クリーム塗ったり、飾り付けも
すごく楽しんでやりますよ。

我が家も今月で娘が9才、来月息子が4才になります(^-^)v

t14-staff02

新米ママ

image-03

(写真はイメージです)

t14-unknown01

JJ
さん

手打ちうどん。混ぜて、こねて、足で踏んでと子供も喜んでお手伝い。
レンコン、こんにゃく、ごぼうや人参(煮物残り)のカレー味のおつゆでいただきます。

t14-staff02

新米ママ

image-04

(写真はイメージです)

t14-unknown01

なっとう
さん

さつまいもの甘露煮!!
私の祖母の大好物なので1人暮らしをしている祖母のためによく作ります。
お手伝いしたい年頃の3歳の娘にはピーラーでさつまいもの皮を剥いてもらい調味料を鍋に入れてもらいます。
子供と一緒に作りやすいメニューです!!

t14-staff02

新米ママ

image-05

(写真はイメージです)

t14-unknown01

holley
さん

うちは冬になるとアップルパイです!クリスマスなどパーティーでも大活躍。我が家は一口サイズの四角いパイで、子供にフォークで模様をつけてもらうなどお手伝いしながら冷凍パイ生地で簡単に作ってしまいます! リンゴも砂糖を極力使わずリンゴの甘さだけで煮ます。アップルパイおすすめです!

t14-staff02

新米ママ

technique02

専用の道具を揃えて子どもが自発的に!

image-06

(写真はイメージです)

t14-unknown01

ミルメイ
さん

お兄ちゃんは、最近野菜などを切るのが楽しいらしく、お料理を手伝いたがります。エプロンや包丁を揃えたりして、自分の持ち物なのでやる気が増すみたいです。あとは、やたらと誉めて、ありがとうをたくさん言います♪(*^^*)

t14-staff02

新米ママ

technique03

エンターテイメントなお手伝いで家族が仲良く!

image-07

(写真はイメージです)

t14-unknown01

ミモザ
さん

料理の手伝いをさせたいなあと思ったときは、料理番組風に私が、料理の先生になり子供が調理アシスタントになってもらい、まるで、いかにもカメラがまわっているように調理進行していく。
子供もその気になりおもしろいですよ。そして結構、スムーズに調理がすすんでいきますよ。

t14-staff02

新米ママ

image-08

(写真はイメージです)

t14-unknown01

マッキー
さん

真面目な顔で『ミッションを授ける』と言ってから、お手伝いしてほしい内容を伝えます。これが意外に効果的(笑)
子どもの友達が何人か遊びに来ている時にやると、みんなで先を争って手伝い、ミッションクリアします‼

t14-staff02

新米ママ

image-09

(写真はイメージです)

t14-unknown01

holley
さん

女の子を褒めるやり方では、プリンセスが好きなお子さんには「●●できたらシンデレラみたいで素敵だなぁ!」などと気分を高めてあげるとお手伝いやってくれるようになるそうですよ☆
女の子だと座った時は足を閉じるなど、マナーも「プリンセスになろう!!」と教えるのにも効果的ですね。

t14-staff02

新米ママ

technique04

「困ったとき」のお手伝いでやさしい子どもに!

image-10

t14-unknown01

サチ
さん

可愛い子にはお手伝いをさせよ
先日私が体調を崩し台所に立てなかった時、子供達が協力し合ってカレーを作ってくれました。日頃のお手伝いの成果です。感謝しました。

t14-staff02

新米ママ

image-11

(写真はイメージです)

t14-unknown01

mimisa
さん

「お手伝いして」と言ってもなかなかしてくれなくなった娘。「お手伝い」という言葉を使わずに「ママ、ちょっと忙しいから、一緒に洗濯干してくれると助かるな~(^^)」など、「助かる」を使って、笑顔でお願いすると、素直に「いいよ~」と手伝ってくれるようになりました!!

t14-staff02

新米ママ

topic02

子どものお手伝い、ママとパパが気を付けたい注意点

お手伝いを習慣的にする子どもになるか、しない子どもになるかは、ママとパパの接し方次第! 我が子の成長のために、しっかりと丁寧に、子どものお手伝いをサポートしていきたいですね。

technique01

失敗しても叱りすぎない

image-12

(写真はイメージです)

t14-unknown01

あーゆぅ♪
さん

もうすぐ3歳になる息子はお手伝い大好きです。
まだ上手にできませんが、掃除に洗濯、料理までなんでもお手伝いしたいと言います。
ちゃんとできたり、助かったときにはたくさん褒めてあげて、難しいときには一緒に頑張ろうと言ってやる気をなくさないようにしています。

t14-staff02

新米ママ

子どもには一人ひとりの個性や家庭環境がありますよね。子どもとのコミュニケーションを密にして、そしてパパにも協力してもらいながら、子どもに合った方法でお手伝いの習慣化を進めていきたいですね。

※このコンテンツは会員さまの投稿をピックアップして紹介したものであり、花王の見解ではございません。

くらしのコツを分かち合う、信頼のコミュニティ

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

「みんなのホーホー」でくらしの知恵をもっと見る

Page Top