暮らし百景アーカイブ147

芽生え。私は今、妻の手を握りしめている。しかも、心臓の鼓動が伝わるほど間近で顔を見つめているー。定年退職して、まず戸惑ったのが妻との距離感だ。いざ二人きりになると何を話していいのやら。子どもはもう社会人となり家を出て行った。リビングにいてもテレビだけが流暢に喋る日々。そんなある日、妻が「これ行ってみない?」とチラシを持ってきた。近所に出来た社交ダンススクールのものだ。下手な踊りを人前で披露するなんて恥ずかしい。渋っていると「どうせ暇なんだから」と押し切られた。体験レッスンに行くと、私と同じ年の頃の人がちらほら。男性はみなどこか照れくさそうだ。導かれるまま見よう見まねでステップを踏んでみる。先生に「センスありますよ!」と言われ嬉しくなった。音楽に合わせてだんだんと気分が高揚してくる。「それじゃ、次は男女で組んでみましょう」先生の掛け声で妻の手を握り、背中に手を回す。あまりの近さにドキドキする。「あなた、お腹出たわね」まったくこっちの気も知らないで。妻はいたずらっぽく笑った。そうだ、この笑顔にやられたんだよなぁ。最近見ていなかった気がする。いや、私が気づけなかっただけか。「近くにうまい蕎麦屋があるんだ。寄ってかないか?」レッスンの帰りに誘うと、妻はにっこりと頷いた。私の中に、新しくて懐かしい何かが芽生えた。

芽生え。私は今、妻の手を握りしめている。しかも、心臓の鼓動が伝わるほど間近で顔を見つめているー。定年退職して、まず戸惑ったのが妻との距離感だ。いざ二人きりになると何を話していいのやら。子どもはもう社会人となり家を出て行った。リビングにいてもテレビだけが流暢に喋る日々。そんなある日、妻が「これ行ってみない?」とチラシを持ってきた。近所に出来た社交ダンススクールのものだ。下手な踊りを人前で披露するなんて恥ずかしい。渋っていると「どうせ暇なんだから」と押し切られた。体験レッスンに行くと、私と同じ年の頃の人がちらほら。男性はみなどこか照れくさそうだ。導かれるまま見よう見まねでステップを踏んでみる。先生に「センスありますよ!」と言われ嬉しくなった。音楽に合わせてだんだんと気分が高揚してくる。「それじゃ、次は男女で組んでみましょう」先生の掛け声で妻の手を握り、背中に手を回す。あまりの近さにドキドキする。「あなた、お腹出たわね」まったくこっちの気も知らないで。妻はいたずらっぽく笑った。そうだ、この笑顔にやられたんだよなぁ。最近見ていなかった気がする。いや、私が気づけなかっただけか。「近くにうまい蕎麦屋があるんだ。寄ってかないか?」レッスンの帰りに誘うと、妻はにっこりと頷いた。私の中に、新しくて懐かしい何かが芽生えた。

芽生え。私は今、妻の手を握りしめている。しかも、心臓の鼓動が伝わるほど間近で顔を見つめているー。定年退職して、まず戸惑ったのが妻との距離感だ。いざ二人きりになると何を話していいのやら。子どもはもう社会人となり家を出て行った。リビングにいてもテレビだけが流暢に喋る日々。そんなある日、妻が「これ行ってみない?」とチラシを持ってきた。近所に出来た社交ダンススクールのものだ。下手な踊りを人前で披露するなんて恥ずかしい。渋っていると「どうせ暇なんだから」と押し切られた。体験レッスンに行くと、私と同じ年の頃の人がちらほら。男性はみなどこか照れくさそうだ。導かれるまま見よう見まねでステップを踏んでみる。先生に「センスありますよ!」と言われ嬉しくなった。音楽に合わせてだんだんと気分が高揚してくる。「それじゃ、次は男女で組んでみましょう」先生の掛け声で妻の手を握り、背中に手を回す。あまりの近さにドキドキする。「あなた、お腹出たわね」まったくこっちの気も知らないで。妻はいたずらっぽく笑った。そうだ、この笑顔にやられたんだよなぁ。最近見ていなかった気がする。いや、私が気づけなかっただけか。「近くにうまい蕎麦屋があるんだ。寄ってかないか?」レッスンの帰りに誘うと、妻はにっこりと頷いた。私の中に、新しくて懐かしい何かが芽生えた。

image-02-s-02

一覧を見る

ご意見・ご感想をお寄せください

Page Top