暮らし百景アーカイブ95

師走雑感。忘年会、クリスマス、年賀状書き、大掃除にボーナスと十二月はなにやらかにやら行事が多い。かつては、気忙しいながらも、ひとつひとつに一喜一憂というか心踊らせたものだが、今はただ、淡々と過ぎるに任せるといった感じである。年のせいなのか。鈍くなったのか。無感動人間になってしまったのか。そこで、同僚の中年男性三人に聞いてみた。妻子あり、子どもなし、独身。異口同音に答える。「ワクワクしない」と。街で繰り広げられる各種イベントも、我々には他人事だと。相手は若いカップルだけじゃないかと。そもそも商売に操られているんだよと。そうばかりでもないんじゃないかと思うが、話はエスカレートしていく。端で聞くと妬み、僻みのオンパレードのようだ。一人が言った。お正月だって、単なる休みとしか感じられなくなったと。私を含め全員が同意した。年のせいか。いや、私の両親なぞは、私の年齢ぐらいになったって、けっこうウキウキ気分でお正月を迎えていたぞ。時代が変わったのか。価値観が移り変わっているのだろうか。私たちには、その行方さえ判らない。一人が言った。「まわりが浮かれる分、なぜだか十二月は考える事が多くなったなあ」これにも全員が同意した。その日の帰途、にぎやかに演出された通りを過ぎながら考えた。イルミネーションの光のなかで来し方行く末を思うのも悪いことではないと。

師走雑感。忘年会、クリスマス、年賀状書き、大掃除にボーナスと十二月はなにやらかにやら行事が多い。かつては、気忙しいながらも、ひとつひとつに一喜一憂というか心踊らせたものだが、今はただ、淡々と過ぎるに任せるといった感じである。年のせいなのか。鈍くなったのか。無感動人間になってしまったのか。そこで、同僚の中年男性三人に聞いてみた。妻子あり、子どもなし、独身。異口同音に答える。「ワクワクしない」と。街で繰り広げられる各種イベントも、我々には他人事だと。相手は若いカップルだけじゃないかと。そもそも商売に操られているんだよと。そうばかりでもないんじゃないかと思うが、話はエスカレートしていく。端で聞くと妬み、僻みのオンパレードのようだ。一人が言った。お正月だって、単なる休みとしか感じられなくなったと。私を含め全員が同意した。年のせいか。いや、私の両親なぞは、私の年齢ぐらいになったって、けっこうウキウキ気分でお正月を迎えていたぞ。時代が変わったのか。価値観が移り変わっているのだろうか。私たちには、その行方さえ判らない。一人が言った。「まわりが浮かれる分、なぜだか十二月は考える事が多くなったなあ」これにも全員が同意した。その日の帰途、にぎやかに演出された通りを過ぎながら考えた。イルミネーションの光のなかで来し方行く末を思うのも悪いことではないと。

師走雑感。忘年会、クリスマス、年賀状書き、大掃除にボーナスと十二月はなにやらかにやら行事が多い。かつては、気忙しいながらも、ひとつひとつに一喜一憂というか心踊らせたものだが、今はただ、淡々と過ぎるに任せるといった感じである。年のせいなのか。鈍くなったのか。無感動人間になってしまったのか。そこで、同僚の中年男性三人に聞いてみた。妻子あり、子どもなし、独身。異口同音に答える。「ワクワクしない」と。街で繰り広げられる各種イベントも、我々には他人事だと。相手は若いカップルだけじゃないかと。そもそも商売に操られているんだよと。そうばかりでもないんじゃないかと思うが、話はエスカレートしていく。端で聞くと妬み、僻みのオンパレードのようだ。一人が言った。お正月だって、単なる休みとしか感じられなくなったと。私を含め全員が同意した。年のせいか。いや、私の両親なぞは、私の年齢ぐらいになったって、けっこうウキウキ気分でお正月を迎えていたぞ。時代が変わったのか。価値観が移り変わっているのだろうか。私たちには、その行方さえ判らない。一人が言った。「まわりが浮かれる分、なぜだか十二月は考える事が多くなったなあ」これにも全員が同意した。その日の帰途、にぎやかに演出された通りを過ぎながら考えた。イルミネーションの光のなかで来し方行く末を思うのも悪いことではないと。

image-02-s-02

一覧を見る

ご意見・ご感想をお寄せください

Page Top