暮らし百景アーカイブ57

みずみずしい便り。きっかけは、二歳半の息子が「コータ、いかん、しゅき(みかん、好き)。」と、電話でお義母さんに言ったことだった。ほどなく夫の実家から届いた段ボールにはみかんがどっさり。野菜も入っていて、『知り合いの農家からわけてもらいました。採れたてです。』とメモが添えられていた。どれもシャキッとみずみずしくて、新鮮なうちにと冷蔵庫に移していたら、こちらのスーパーではあまり見かけない野菜があった。水菜に似ているけれど、葉の形がずいぶんちがう。帰宅した夫に見せると「なんだろう、ミブナかな?」インターネットで検索したら、たしかにそう。ためしに豚肉といっしょに塩とニンニクで炒めてみることにした。苦味というか、辛味がほんのり広がって、クセがあるけど、それが美味しい。夫は、なつかしい味がすると言っている。関西の実家では、油揚げといっしょに煮たものが食卓に並んだそう。食後にみかんをいただいて、お礼の電話をかけた。ありがとうって言ってみる?と息子に受話器を渡すと「コータ、くぢご、しゅき(いちご、好き)。」息子の無心なおねだりに、困った様子の私を察した夫が「孫になにか送るのはうれしいものなんだよ。ありがたく受け取るのは僕には親孝行みたいなもんだ。」と笑った。そうか、そんな見方もあるのね。その考えに甘えることにして、つぎは何が送られてくるのかなと、息子よりも私が春の便りを心待ちにしている。

みずみずしい便り。きっかけは、二歳半の息子が「コータ、いかん、しゅき(みかん、好き)。」と、電話でお義母さんに言ったことだった。ほどなく夫の実家から届いた段ボールにはみかんがどっさり。野菜も入っていて、『知り合いの農家からわけてもらいました。採れたてです。』とメモが添えられていた。どれもシャキッとみずみずしくて、新鮮なうちにと冷蔵庫に移していたら、こちらのスーパーではあまり見かけない野菜があった。水菜に似ているけれど、葉の形がずいぶんちがう。帰宅した夫に見せると「なんだろう、ミブナかな?」インターネットで検索したら、たしかにそう。ためしに豚肉といっしょに塩とニンニクで炒めてみることにした。苦味というか、辛味がほんのり広がって、クセがあるけど、それが美味しい。夫は、なつかしい味がすると言っている。関西の実家では、油揚げといっしょに煮たものが食卓に並んだそう。食後にみかんをいただいて、お礼の電話をかけた。ありがとうって言ってみる?と息子に受話器を渡すと「コータ、くぢご、しゅき(いちご、好き)。」息子の無心なおねだりに、困った様子の私を察した夫が「孫になにか送るのはうれしいものなんだよ。ありがたく受け取るのは僕には親孝行みたいなもんだ。」と笑った。そうか、そんな見方もあるのね。その考えに甘えることにして、つぎは何が送られてくるのかなと、息子よりも私が春の便りを心待ちにしている。

みずみずしい便り。きっかけは、二歳半の息子が「コータ、いかん、しゅき(みかん、好き)。」と、電話でお義母さんに言ったことだった。ほどなく夫の実家から届いた段ボールにはみかんがどっさり。野菜も入っていて、『知り合いの農家からわけてもらいました。採れたてです。』とメモが添えられていた。どれもシャキッとみずみずしくて、新鮮なうちにと冷蔵庫に移していたら、こちらのスーパーではあまり見かけない野菜があった。水菜に似ているけれど、葉の形がずいぶんちがう。帰宅した夫に見せると「なんだろう、ミブナかな?」インターネットで検索したら、たしかにそう。ためしに豚肉といっしょに塩とニンニクで炒めてみることにした。苦味というか、辛味がほんのり広がって、クセがあるけど、それが美味しい。夫は、なつかしい味がすると言っている。関西の実家では、油揚げといっしょに煮たものが食卓に並んだそう。食後にみかんをいただいて、お礼の電話をかけた。ありがとうって言ってみる?と息子に受話器を渡すと「コータ、くぢご、しゅき(いちご、好き)。」息子の無心なおねだりに、困った様子の私を察した夫が「孫になにか送るのはうれしいものなんだよ。ありがたく受け取るのは僕には親孝行みたいなもんだ。」と笑った。そうか、そんな見方もあるのね。その考えに甘えることにして、つぎは何が送られてくるのかなと、息子よりも私が春の便りを心待ちにしている。

image-02-s-02

一覧を見る

ご意見・ご感想をお寄せください

Page Top