暮らし百景アーカイブ25

スペシャル・サマー・ギフト。今年も、実家から夏野菜便が届く。ちょっと細身のなす。思い思いの方向を向いたきゅうり。ところどころすき間のあいたとうもろこし…。それでも、去年よりつややかな気がするし、量も種類も増えている。サラリーマン一筋で勤め上げた父が、リタイアしてから始めた、庭のささやかな家庭菜園。その初収穫のおすそ分けが、本格的な夏の気配とともに届くようになって、もう数年になる。一年目。父がやわらかく掘り返して種をまいたばかりの土は、近所の野良ネコたちに大歓迎された。ペットボトルは三日でナメられた。二年目。独自に開発した木酢ブレンド液は、ネコよりも父が逃げ出したくなる匂いだった。その後もずっと、お天気や虫や鳥に振り回されながら、小さな聖域を守ってきた父の歩みは、電話するたび母から聞かされている。母は困ったように、でもうれしそうに言うのだ。「どんな服でも野良着にしちゃうから、いい服は着せないのよ。子供みたいにどろんこになるんだから」私からは、お返しに洗剤を送ろうかな。そういえば、子供の頃は野菜ぎらいで困らせたっけ。そんなことを考えながら、さっそく一口かじってみる。しゃり。かすかに甘い。一瞬、収穫を両手いっぱいに抱えて得意げに笑う、日焼けした父の顔が目に浮かんだ。来月のお盆には、帰ります。

スペシャル・サマー・ギフト。今年も、実家から夏野菜便が届く。ちょっと細身のなす。思い思いの方向を向いたきゅうり。ところどころすき間のあいたとうもろこし…。それでも、去年よりつややかな気がするし、量も種類も増えている。サラリーマン一筋で勤め上げた父が、リタイアしてから始めた、庭のささやかな家庭菜園。その初収穫のおすそ分けが、本格的な夏の気配とともに届くようになって、もう数年になる。一年目。父がやわらかく掘り返して種をまいたばかりの土は、近所の野良ネコたちに大歓迎された。ペットボトルは三日でナメられた。二年目。独自に開発した木酢ブレンド液は、ネコよりも父が逃げ出したくなる匂いだった。その後もずっと、お天気や虫や鳥に振り回されながら、小さな聖域を守ってきた父の歩みは、電話するたび母から聞かされている。母は困ったように、でもうれしそうに言うのだ。「どんな服でも野良着にしちゃうから、いい服は着せないのよ。子供みたいにどろんこになるんだから」私からは、お返しに洗剤を送ろうかな。そういえば、子供の頃は野菜ぎらいで困らせたっけ。そんなことを考えながら、さっそく一口かじってみる。しゃり。かすかに甘い。一瞬、収穫を両手いっぱいに抱えて得意げに笑う、日焼けした父の顔が目に浮かんだ。来月のお盆には、帰ります。

スペシャル・サマー・ギフト。今年も、実家から夏野菜便が届く。ちょっと細身のなす。思い思いの方向を向いたきゅうり。ところどころすき間のあいたとうもろこし…。それでも、去年よりつややかな気がするし、量も種類も増えている。サラリーマン一筋で勤め上げた父が、リタイアしてから始めた、庭のささやかな家庭菜園。その初収穫のおすそ分けが、本格的な夏の気配とともに届くようになって、もう数年になる。一年目。父がやわらかく掘り返して種をまいたばかりの土は、近所の野良ネコたちに大歓迎された。ペットボトルは三日でナメられた。二年目。独自に開発した木酢ブレンド液は、ネコよりも父が逃げ出したくなる匂いだった。その後もずっと、お天気や虫や鳥に振り回されながら、小さな聖域を守ってきた父の歩みは、電話するたび母から聞かされている。母は困ったように、でもうれしそうに言うのだ。「どんな服でも野良着にしちゃうから、いい服は着せないのよ。子供みたいにどろんこになるんだから」私からは、お返しに洗剤を送ろうかな。そういえば、子供の頃は野菜ぎらいで困らせたっけ。そんなことを考えながら、さっそく一口かじってみる。しゃり。かすかに甘い。一瞬、収穫を両手いっぱいに抱えて得意げに笑う、日焼けした父の顔が目に浮かんだ。来月のお盆には、帰ります。

image-02-s-02

一覧を見る

ご意見・ご感想をお寄せください

Page Top