暮らし百景アーカイブ7

普通の幸福。早いもので、今年もあと一ヶ月足らずとなった。まあ、毎年この時期になると「今年は早かった」と口にするのだが(私だけではないだろう)、なぜかその速度が年ごとに増している気がする。人生も半ばを過ぎた年齢のせいか。さて、その早かった今年を振り返ってみると、特に何か大きな出来事があったわけでもない。仕事も家庭も平々凡々。昨日と同じように今日が来て、今日と同じように明日が来る。その連鎖。あなたの今年のトピックス10は?などと聞かれたら、答えに窮すること必至だ。だがしかし、と考える。それではこの一年は無為だったのか。いやいやそんなことは無い。今のこの難しい世の中、凡々たるとはおおむね良好ということではあるまいか。全てとはいかないが、仕事もまあまあうまくいっている。反抗期の娘には手を焼くが、家庭もあらかた円満だ。感動した映画にも出会えたし、風呂上りのビールは相変わらず美味い。一年を通して喜びの総和が困難の総和を少しでも上回ったならば、それは「いい一年だった」と言えるだろう。昨日と同じ今日を過ごせるということは、実は大変な幸せ、奇跡的な幸運なんだと、しみじみと感じる。とまあ、こんなことを考えながら、「今日の幸せ」に乾杯すべく、グラスを取りに行く私なのであった。

普通の幸福。早いもので、今年もあと一ヶ月足らずとなった。まあ、毎年この時期になると「今年は早かった」と口にするのだが(私だけではないだろう)、なぜかその速度が年ごとに増している気がする。人生も半ばを過ぎた年齢のせいか。さて、その早かった今年を振り返ってみると、特に何か大きな出来事があったわけでもない。仕事も家庭も平々凡々。昨日と同じように今日が来て、今日と同じように明日が来る。その連鎖。あなたの今年のトピックス10は?などと聞かれたら、答えに窮すること必至だ。だがしかし、と考える。それではこの一年は無為だったのか。いやいやそんなことは無い。今のこの難しい世の中、凡々たるとはおおむね良好ということではあるまいか。全てとはいかないが、仕事もまあまあうまくいっている。反抗期の娘には手を焼くが、家庭もあらかた円満だ。感動した映画にも出会えたし、風呂上りのビールは相変わらず美味い。一年を通して喜びの総和が困難の総和を少しでも上回ったならば、それは「いい一年だった」と言えるだろう。昨日と同じ今日を過ごせるということは、実は大変な幸せ、奇跡的な幸運なんだと、しみじみと感じる。とまあ、こんなことを考えながら、「今日の幸せ」に乾杯すべく、グラスを取りに行く私なのであった。

普通の幸福。早いもので、今年もあと一ヶ月足らずとなった。まあ、毎年この時期になると「今年は早かった」と口にするのだが(私だけではないだろう)、なぜかその速度が年ごとに増している気がする。人生も半ばを過ぎた年齢のせいか。さて、その早かった今年を振り返ってみると、特に何か大きな出来事があったわけでもない。仕事も家庭も平々凡々。昨日と同じように今日が来て、今日と同じように明日が来る。その連鎖。あなたの今年のトピックス10は?などと聞かれたら、答えに窮すること必至だ。だがしかし、と考える。それではこの一年は無為だったのか。いやいやそんなことは無い。今のこの難しい世の中、凡々たるとはおおむね良好ということではあるまいか。全てとはいかないが、仕事もまあまあうまくいっている。反抗期の娘には手を焼くが、家庭もあらかた円満だ。感動した映画にも出会えたし、風呂上りのビールは相変わらず美味い。一年を通して喜びの総和が困難の総和を少しでも上回ったならば、それは「いい一年だった」と言えるだろう。昨日と同じ今日を過ごせるということは、実は大変な幸せ、奇跡的な幸運なんだと、しみじみと感じる。とまあ、こんなことを考えながら、「今日の幸せ」に乾杯すべく、グラスを取りに行く私なのであった。

image-02-s-02

一覧を見る

ご意見・ご感想をお寄せください

Page Top