みんなのGENKIプロジェクト スマート和食® ABCクッキングスタジオで開催!花王の「スマート和食®」料理教室 花王が提案するGENKIな食事法といえば、しっかり食べて太りにくい「スマート和食®」。栄養バランスを意識した食べ方やレシピで、内臓脂肪がたまりにくいカラダづくりを目指せます。今回は、ABCクッキングスタジオで行われた料理教室で好評だったレシピをお伝えします。

みんなのGENKIプロジェクト スマート和食® ABCクッキングスタジオで開催!花王の「スマート和食®」料理教室 花王が提案するGENKIな食事法といえば、しっかり食べて太りにくい「スマート和食®」。栄養バランスを意識した食べ方やレシピで、内臓脂肪がたまりにくいカラダづくりを目指せます。今回は、ABCクッキングスタジオで行われた料理教室で好評だったレシピをお伝えします。

みんなのGENKIプロジェクト スマート和食® ABCクッキングスタジオで開催!花王の「スマート和食®」料理教室 花王が提案するGENKIな食事法といえば、しっかり食べて太りにくい「スマート和食®」。栄養バランスを意識した食べ方やレシピで、内臓脂肪がたまりにくいカラダづくりを目指せます。今回は、ABCクッキングスタジオで行われた料理教室で好評だったレシピをお伝えします。

あわせて読みたい
「スマート和食®」の記事

栄養バランス(比)に着目した「スマート和食®」のポイントは3つ。
脂質を減らしてタンパク質を増やす
糖質を摂るなら食物繊維をいっしょに
脂質を摂るならオメガ3
しっかり食べて太りにくい、そして内臓脂肪を貯めにくくする、花王独自の食事法です。

しっかり食べてGENKIになろう

みんなの「スマート和食®」を紹介します!

POINT01 「スマート和食®」献立の基本

「スマート和食®」はタンパク質と脂質、炭水化物と食物繊維などの栄養バランス(比)に着目。
「和食」といっても、メニューは煮物や焼き魚だけではないんですよ♪

image-05

足立 智子
(花王株式会社 事業ESG推進部 管理栄養士)
「スマート和食®」周知のため活動中

「スマート和食®」料理教室の献立は
「トマト麻婆豆腐」

image-06

「スマート和食®」というと伝統的な日本食ばかり思い浮かべがちですが、現代の食生活に合わせた日々の家庭料理にぴったりな献立が、幅広く開発されています。基本は、ごはんを中心に、主菜1品と副菜2品のくみあわせ。しっかりしたボリュームで腹持ちがよく理想的な栄養バランスが整います。とくに今回ご紹介するのは、脂肪が少なく、タンパク質を多くとれる献立です。

主菜 トマト麻婆豆腐

トマト麻婆豆腐

中華料理もトマト、豆腐、鶏むね肉を使用することで低脂質になり栄養バランスもぐんとUP!

副菜 切り干し大根のさっぱり中華サラダ

切り干し大根のさっぱり中華サラダ

食物繊維豊富!水に戻すだけでかんたんに食べられる切り干し大根をサラダに。野菜が足りない時の副菜の1品として大活躍。

副菜 小松菜としめじのスープ

小松菜としめじのスープ

きのこと小松菜でさらに食物繊維がUP。きのこからは旨味もでて、スープの味をひきたてます。

主食 麦ごはん

麦ごはん

白米から玄米や雑穀、麦ごはんにすることで、糖質といっしょに食物繊維が手軽に摂取できます。

「スマート和食®」は
身近な食材で実践できます!

「スマート和食®」の食事づくりには、特別な食材は必要ありません。近所のスーパーなどで手に入る一般的な野菜や、家に常備しやすい乾物、缶詰などを使います。肉は低脂肪のものを選んだり、魚や大豆製品も揃えておくと、実践しやすくなります。

image-11

トマト、しめじ、小松菜など、野菜やきのこは「スマート和食®」によく用いられる食材です。栄養価の高い旬のものを選んで。

image-12

鶏むね肉は、高タンパク・低脂肪の肉の代表です。今回は挽肉を使用します。牛・豚の場合はもも肉など赤身がオススメ食材。

image-13

今回副菜に使った切り干し大根のほか、ひじき、わかめ、海苔などの乾物類は常備に適している上、食物繊維が多いのがポイント。

POINT02 調理のコツ

調理中のちょっとしたコツで、おいしくて食べごたえのある食事がつくれるんですよ。

image-15

覚えればカンタン!
つくる時の小さなコツでスマートに

「スマート和食®」の調理のコツは、おいしく仕上がるのはもちろん、料理の腕が上がる、つくる人にうれしいものばかり。料理教室に参加したみなさんにも好評でした。

image-16

トマト麻婆豆腐のコツ
失敗しないとろみのつけ方

とろみをつける水溶き片栗粉は、片栗粉1:水2の比率で溶いたものを用意。具材をなるべく端に寄せ、汁を集めたところに目がけて加えます。すぐに混ぜて、底にたまった片栗粉を溶かすと、ダマやムラになりにくくなります。

image-17

切り干し大根のさっぱり中華サラダのコツ
時短するならタレをつくり置き

市販のタレやドレッシングを使うのではなく、自分でつくり置きすれば、油の使用量などを調節して、脂質を減らすことができるのでヘルシーに。一度に2〜3回分つくっておき、食材を変えながら使い回すと便利です。

image-18

小松菜としめじのスープのコツ
野菜は加熱後のかさをイメージ

たとえば小松菜などの葉物野菜は、調理前と加熱後で、かなりかさが減るもの。慣れないうちは「ちょっと多いかも?」と思うくらいの量でつくることを意識しましょう。加熱して、野菜をたくさん摂りたいですね。

「スマート和食®」レシピ
「トマト麻婆豆腐」の作り方はこちら!

「スマート和食®」レシピ トマト麻婆豆腐

POINT03 料理教室参加者の発見

「スマート和食®」料理教室の参加者の方にも、いろいろな発見があったようですね!

image-21

スマート和食®料理教室

image-23

image-24

image-26

発見!!

自己流での献立や調理のクセがあったんですね、麻婆豆腐に鶏むね肉を使うという選択肢が今までなかったことに気づきました(笑)。満足できる食事のつくり方に慣れていきたいです。

image-27

発見!!

挽肉の炒め始めにはつつき回さないで塊のまま焼き付けると、肉汁が閉じこめられるんですね。何も考えないで料理をしてきましたが、これからは、健康的に、おいしくつくることを意識します(笑)。

image-28

発見!!

切り干し大根をそのまま食べるというのは、生まれて初めてでした。生っておいしいんですね!乾物の便利さも再認識しました。

image-29

発見!!

最近、私自身の体重がじわじわと増え続けていました。内臓脂肪をためにくい食事は主人だけでなく、私にとっても大事だと実感しました!

image-30

発見!!

カロリーだけじゃなく、栄養素のバランスも考えてつくったり、食べたりすればいいんだ!と思いました。多めにつくってお弁当にも持っていくようにしたいです。

image-31

発見!!

ダイエット食やカラダにいいメニューって味が微妙なものが多いと思うんですが、「スマート和食®」はおいしくて食べごたえ満点でした。家でも実践します!

今回の「スマート和食®」料理教室にご協力いただいた、
ABC クッキングスタジオの田中さんからコメントをいただきました。

image-32

ABC クッキングスタジオ
ヘルスケア事業グループ
田中亜耶音さん

「花王さんとは“『スマート和食®』レシピ本”の制作に携わられていただいたことをきっかけに様々なお取組みでごいっしょさせていただいております。
今年度は、従業員様向けの『スマート和食®』教室コラボ企画をスタートし、延べ約500人の社員・ご家族に参加いただきました。
今回、花王プラザ会員様向けの初めての企画でしたが、参加者の皆さまに楽しんでいただくことができとてもうれしいです。この企画をきっかけに、『スマート和食®』を実践していただきたいです」

ABC クッキングスタジオ
ABCクッキングスタジオは、国内・海外約140万人以上の累計会員を持つ世界最大級の料理教室です(2019年9月末時点)。料理・パン・ケーキコースのほか、1回完結の“1dayレッスン”を展開し、「世界中に笑顔のあふれる食卓を」を企業理念に、「手作りの食」の大切さと楽しさを提案しています。

PICK UP KaoみんなのGENKIプロジェクトではたくさんのレシピを公開中です!

PICK UP KaoみんなのGENKIプロジェクトではたくさんのレシピを公開中です!

PICK UP KaoみんなのGENKIプロジェクトではたくさんのレシピを公開中です!

2014年から花王の社員食堂でもランチで提供している「スマート和食®」のレシピは、中華や洋食、エスニックまでバラエティ豊か。「スマート和食®」レシピを、ぜひ日々の家庭料理に取り入れてみてください。

RECIPE LINE UP

これまでの「スマート和食®」の
レシピをご紹介します。

しっかり食べて太りにくい「スマート和食®」レシピはまだまだ他にも

「スマート和食®」レシピ
「トマト麻婆豆腐」の作り方はこちら!

「スマート和食®」レシピ トマト麻婆豆腐

花王社員のGENKI体験をお届けします「GENKIな人々」

花王グループカスタマーマーティング
首都圏支社 木島教貴さん

「スマート和食®」で
ヘルシー&家族円満

趣味と実益を兼ねて、週末木島家では私が土日の料理(3食)を担当しています!
先日、「GENKIプロジェクト」の一環の「社員と家族の『スマート和食®』料理教室」に息子と参加して以来、木島家でも「スマート和食®」を取り入れ始めました!
「スマート和食®」は家族にも好評で、子供たち(長男9才、次男5才)も喜んで食べています。特に、胡麻和えのソースに関しては本当にこれで「スマート和食®」?と思うくらい美味しかったです(木島家で常備決定です!)
まずは週末から「スマート和食®」を取り入れて、半年で目指せマイナス5キロを目標に、“無理なく”“美味しく”“継続して”いきたいと思います!

image-35

包丁を扱う手つきも慣れたもの!

image-36

奥様と海翔君。パパのご飯はいつも美味しい。

花王のGENKI活動レポート「GENKI応援団」

ランニング教室、他事業場にも拡大中!

image-37

元カネボウ陸上競技部の松藤さんを先頭&見本に。

image-38

前日のセミナー。スポーツも科学の時代です。

t12-impression-banner

ご感想をお待ちしております

会員のみなさまのGENKIのコツをチェック!

くらしのいいね!でつながる「みんなのホーホー」あなたのホーホーを聞かせてください!

みんなのホーホーはKao PLAZAのコミュニティエリア

「みんなのホーホー」への参加にはKao PLAZA会員登録が必要です。
会員の方はログインのうえ、また会員でない方は新規登録のうえ、ご参加ください。

「Kao みんなのGENKIプロジェクト」トップへ

今までのみんなのGENKIプロジェクトコンテンツが一覧できる! トップへもどる

Page Top