♪音楽をお聞きになる場合は、こちら

第3話 いざ、内覧会。「絶対動かないでよ、あなた」まず右足、ゆっくり左足。四つん這いになった私の背中を踏み台に、妻が立ち上がる。結婚十年目にしてついに社宅住まいを卒業し、念願の持ち家を手に入れた。駅歩十分、新築マンション、3LDK。今日は、待ちに待った物件との初対面、内覧会の日である。

第3話 いざ、内覧会。「絶対動かないでよ、あなた」まず右足、ゆっくり左足。四つん這いになった私の背中を踏み台に、妻が立ち上がる。結婚十年目にしてついに社宅住まいを卒業し、念願の持ち家を手に入れた。駅歩十分、新築マンション、3LDK。今日は、待ちに待った物件との初対面、内覧会の日である。

第3話 いざ、内覧会。「絶対動かないでよ、あなた」まず右足、ゆっくり左足。四つん這いになった私の背中を踏み台に、妻が立ち上がる。結婚十年目にしてついに社宅住まいを卒業し、念願の持ち家を手に入れた。駅歩十分、新築マンション、3LDK。今日は、待ちに待った物件との初対面、内覧会の日である。

t10-hyakkei-sp-arrow

「高さ、2m60cm」「カーテンレールがこんなに高いとは思わなかったな」新調するカーテンや家具のサイズを測っておこうとメジャーを持ってきたが、まさか脚立が必要になるとは気が回らなかった。ここは私が「馬」になるしかなかろう。

「高さ、2m60cm」「カーテンレールがこんなに高いとは思わなかったな」新調するカーテンや家具のサイズを測っておこうとメジャーを持ってきたが、まさか脚立が必要になるとは気が回らなかった。ここは私が「馬」になるしかなかろう。

「高さ、2m60cm」「カーテンレールがこんなに高いとは思わなかったな」新調するカーテンや家具のサイズを測っておこうとメジャーを持ってきたが、まさか脚立が必要になるとは気が回らなかった。ここは私が「馬」になるしかなかろう。

t10-hyakkei-sp-arrow

こいつ、こんなに重かったかな…。今さらながら、結婚以来蓄えこまれた妻の脂肪を思う。足元のフローリングがみしりと音をたてる。妻の体はさておき、これからは私の細い腕や脛に、家のローンやら子供の教育費やらが重くのしかかるわけだ。それにはまずは健康管理。引越したらジョギングでも日課にするか。そういえば近くに大きな公園があったな。

こいつ、こんなに重かったかな…。今さらながら、結婚以来蓄えこまれた妻の脂肪を思う。足元のフローリングがみしりと音をたてる。妻の体はさておき、これからは私の細い腕や脛に、家のローンやら子供の教育費やらが重くのしかかるわけだ。それにはまずは健康管理。引越したらジョギングでも日課にするか。そういえば近くに大きな公園があったな。

こいつ、こんなに重かったかな…。今さらながら、結婚以来蓄えこまれた妻の脂肪を思う。足元のフローリングがみしりと音をたてる。妻の体はさておき、これからは私の細い腕や脛に、家のローンやら子供の教育費やらが重くのしかかるわけだ。それにはまずは健康管理。引越したらジョギングでも日課にするか。そういえば近くに大きな公園があったな。

t10-hyakkei-sp-arrow

「ねえ、ここにパンが焼けるオーブンを置きたいんだけど」思わぬ方向から声がした。いつの間にかキッチンへ移った妻が、カウンターの奥行きを測っている。すっかり手足がこわばった私は、床に腹ばいになって真新しい木の香りを胸いっぱいに吸い込んだ。

「ねえ、ここにパンが焼けるオーブンを置きたいんだけど」思わぬ方向から声がした。いつの間にかキッチンへ移った妻が、カウンターの奥行きを測っている。すっかり手足がこわばった私は、床に腹ばいになって真新しい木の香りを胸いっぱいに吸い込んだ。

「ねえ、ここにパンが焼けるオーブンを置きたいんだけど」思わぬ方向から声がした。いつの間にかキッチンへ移った妻が、カウンターの奥行きを測っている。すっかり手足がこわばった私は、床に腹ばいになって真新しい木の香りを胸いっぱいに吸い込んだ。

  • トップへ戻る

  • 第4話 思い出を辿りながら。を読む

2016年3月掲載

Page Top