会員限定プレゼントキャンペーンが盛りだくさん! 詳しくはこちら

会員限定プレゼントキャンペーンが盛りだくさん! 詳しくはこちら

会員限定プレゼントキャンペーンが盛りだくさん! 詳しくはこちら

部屋干しに適した場所と
早く乾かすコツを解説!
臭いの原因と対策ポイント

img_01

「洗濯物を部屋干ししたときの臭いが気になる」
「部屋干し臭の原因を知りたい」
「部屋干しの基本とコツを知りたい」

洗濯物を部屋干ししたときの臭いが気になったことはないでしょうか。部屋干しで発生する臭いには原因があります。

本記事では部屋干しの臭いの原因と対策ポイントや、部屋干しの基本、部屋干しで洗濯物を早く乾かすコツなどを解説しています。臭いに悩まされずに部屋干しをしたい方は参考にしてみてください。

TOPIC 01

洗濯物はひなたで干すのがよい?

img_02

洗濯物はベランダなどのひなたで干した方がよいと思っていませんか?ひなたで干すと日光によって洗濯物が乾きやすい一方、変色したり、花粉やホコリがついたり、他にも素材に対する影響を及ぼすことがあります。

ひなたで干すデメリットが気になる場合は、部屋干しも検討しましょう。部屋干しには、次のようなメリットがあります。

部屋干しをするメリットの1つ目は、天気に関係なく洗濯物を干せることです。外干しの場合、雨の日に干せないのはもちろんのこと、強風で飛ばされてしまうこともあります。一方で部屋干しであれば、にわか雨や強風などの心配をすることなく、どのような天候でも洗濯物を干すことができます。

部屋干しをするメリットの2つ目は、衣類が変色しないことです。洗濯物をひなたで外干しすると、紫外線や排気ガスによって変色する可能性があります。

部屋干しをするメリットの3つ目は、花粉やホコリがつきにくいことです。外干しをすると洗濯物にホコリがついたり、時季によっては花粉がついたりします。

TOPIC 02

部屋干しで気になる臭いの
原因と対策ポイント

img_03

部屋干しをしたときに、洗濯物から生乾きのイヤな臭いを感じたことはないでしょうか。臭いの原因と対策ポイントを解説します。

部屋干しの臭いの原因は、洗濯物に残った汚れから発生する雑菌です。衣類には皮脂や汗、垢などたくさんの汚れが付着しています。部屋干しの仕方によっては、洗濯で落としきれなかった汚れが乾かないまま時間が経過してしまいます。この干している間に雑菌が繁殖することで、部屋干しのイヤな臭いが発生するのです。

部屋干しの臭いを防ぐポイントは、汚れをしっかり落とすことと、素早く乾かすことです。

汚れをしっかり落とすには、洗濯機に合った量の衣類を洗うことです。洗濯物同士が密着していると汚れがうまく落ちません。同じ理由で洗濯ネットを使うときも、衣類をネットに詰め込みすぎないよう注意しましょう。

適切な量の洗剤を使用することも大切です。たくさんの洗剤を投入すれば洗濯物がキレイになるというわけではありません。洗剤の量が多過ぎると洗剤がすすぎきれずに洗濯物に残り、雑菌が繁殖する原因になってしまいます。

洗い終わったら、素早く乾かすことも重要です。洗濯が終了した後に洗濯物を洗濯機内に残しておくと、雑菌が繁殖する原因になってしまいます。洗濯が終わったら、すぐに衣類を取り出して干しましょう。

TOPIC 03

洗濯物は部屋の
どこに干せばよい?

洗濯物は部屋のどこに干せばよいのでしょうか。

洗濯物を干す場所のポイントは、以下の3点です。

  • 日当たりがよい
  • 風通しがよい
  • 換気ができる

ワンルームの場合は部屋の隅や通路などの日当たりの悪い場所ではなく、日当たりのよい場所を活用しましょう。風通しをよくするため、窓やドアを2カ所以上開けるのもおすすめです。換気扇があれば稼働させましょう。部屋の隅や壁際は空気の流れが悪く、洗濯物が乾きにくい場合があるので、部屋の中央付近に干すのがおすすめです。

1LDK以上の場合は、部屋の中央を使って部屋干しをしましょう。リビングの真ん中は人の流れが多い傾向にあります。人が通る場所は人の動きといっしょに空気も動くため、洗濯物が乾きやすくなる場所といえます。

TOPIC 04

部屋干しには
「物干し」を活用する

img_04

部屋干しをする際は、室内用の物干しを活用しましょう。

室内用の物干しには折りたたみタイプや突っ張り棒タイプなど、さまざまな種類があります。部屋の大きさや収納スペースに合わせて最適なものを選びましょう。部屋の大きさや干す場所によっては、物干しの代わりにワイヤータイプの物干し用ロープもおすすめです。ワイヤータイプの物干しの中には、使わないときに収納できるものもあります。折りたたみタイプの物干しをおくスペースや収納する場所を確保できない場合は検討してみましょう。

室内用物干しは外干しするときと同じように、ハンガーと組み合わせて使用します。ハンガーにも種類があるので、大きさや形状、素材などが洗濯物に合ったものを用意しましょう。

TOPIC 05

部屋干しで基本となる乾かし方

洗濯物を部屋干しするときの基本的な乾かし方は以下の通りです。

  • 扇風機やサーキュレーターを使用する
  • エアコンの除湿機能を使用する
  • 浴室乾燥機を使用する

それぞれポイントがありますので詳しく解説します。

扇風機やサーキュレーターを
使用する

洗濯物の部屋干しでは、風通しのよさが重要です。

風通しをよくするために、扇風機やサーキュレーターを活用しましょう。扇風機やサーキュレーターを使う際は、洗濯物全体に風が行き渡るよう、洗濯物に対して平行に風を当てるのがポイントです。風を当てることで洗濯物の水分を飛ばし、湿気がたまらないようにできます。

エアコンの除湿機能を
使用する

除湿機能付きのエアコンがある場合は、部屋干しに活用しましょう。除湿機能を使えば室内の風通しをよくし、湿度を下げられるため、洗濯物を効率よく乾かすことができます。

エアコンの除湿機能を使う方法以外に、除湿機を活用する方法もあります。しかし、除湿機の種類によっては除湿の際に温風を出すため、特に夏場に利用すると部屋の温度上昇に悩まされるかもしれません。

浴室乾燥機を
使用する

浴室に浴室乾燥機が設置されていれば、部屋干しに活用しましょう。居住する部屋で部屋干しをすると、部屋の湿度が上昇することで天井や壁にダメージを与える可能性があります。一方で浴室は湿気に強く造られているため、湿度の上昇による影響を受けにくいのがメリットです。

浴室は日当たりのよさが欠ける場合もあるため、浴室乾燥機とサーキュレーターなどを併用すると風通しがよく換気もできるため、部屋干しをするのに最適な場所になるでしょう。

TOPIC 06

部屋干しで洗濯物を
早く乾かすコツ

img_05

部屋干しで洗濯物を早く乾かすコツを紹介します。

以下の2点に気をつけて干すと、洗濯物を早く乾かすことができるでしょう。

  • 洗濯物の間隔を十分に空ける
  • 洗濯物がアーチ型になるように干す

それぞれポイントがありますので詳しく解説します。

洗濯物の間隔を
十分に空ける

洗濯物を早く乾かすポイントは、洗濯物同士の間隔を十分に空けて干すことです。

洗濯物同士の間隔が狭いと空気が滞留しやすくなります。空気が滞留すると洗濯物の水分が蒸発しにくくなり、乾くのが遅くなってしまいます。

一度に大量の衣類を洗濯した場合、干すときに洗濯物同士の間隔を空けるのが難しくなることもあります。洗濯物の間隔を空けて部屋干しできるよう、一度に洗う衣類の量にも気をつけましょう。

洗濯物が
アーチ型になるように干す

部屋干しで洗濯物を早く乾かすには、洗濯物がアーチ型になるように干すのもコツの1つです。アーチ型に干すことで空気が循環しやすくなり、洗濯物が早く乾きます。

アーチ型になるような干し方とは、長さのある洗濯物を両端に、短い洗濯物を中央に吊るす干し方です。例えばタオルなどは両端に、短めの靴下などは中央に干すイメージです。ハンガーを使う場合も、ピンチハンガーを使う場合もそれぞれアーチ型を意識して干しましょう。

まとめ

本記事では洗濯物を部屋干しするときに適した場所と早く乾かすコツや、部屋干しの臭いの原因や対策を解説しました。以下に重要なポイントをまとめます。

  • 部屋干しのメリットは「天気に関係なく洗濯物を干せる」「衣類が変色しない」「花粉やホコリがつきにくい」
  • 部屋干しの臭いの原因は洗濯物に残った汚れから繁殖した雑菌
  • 部屋干しの臭いを防ぐには「汚れをしっかり落とすこと」と「洗濯物を素早く乾かすこと」
  • 部屋干しの基本は扇風機やサーキュレーター、エアコンの除湿機能、浴室乾燥機を使い空気の流れをよくすること
  • 洗濯物を早く乾かすコツは「洗濯物同士の間隔を十分に空けること」と「洗濯物がアーチ型になるように干すこと」

イヤな臭いを防いで、快適に部屋干しを行いましょう。

WRITER

Kao PLAZA編集部

Kao PLAZAは、花王株式会社が運営するコミュニティサイトです。
経験豊富なライターによる暮らしに役立つコラムを配信しています。

※上記の記事は一例となります。条件(気候・時間帯・お使いの製品等)により、異なる結果となる場合もあります。

同じカテゴリーの記事をチェック

  • くらし

    くらし

    くらし

  • 家事

    家事

    家事

キャンペーン一覧はこちら

キャンペーン一覧はこちら

キャンペーン一覧はこちら

応募する

応募する

応募する

Kao PLAZAをもっと楽しむ

Kao PLAZAをもっと楽しむ

Kao PLAZAをもっと楽しむ

会員登録

会員登録

会員登録

Kao PLAZAトップへもどる

Page Top