wasurerareta bashosantachi 忘れられた場所さんたち

輝いていない私なんて…。

輝いていない私なんて…。

輝いていない私なんて…。

今回のゲスト

「照明の傘」さん

照明の傘さん。インテリアを照らす存在感、相変わらず素晴らしいですね。

image-03

お世辞はやめて、最近の私、輝いてないって言われ続けてるの。
もう古いから、なんて言う人もいるのよ。

それはひどいですね。でも大丈夫。単なる汚れですよ。
キッチンに近いですから、油のベタつきもあるかもしれません。

image-03

まあそうなの。いやだわー。また美しくなれて?
でもゴシゴシこすられるのはイヤよ。

美しくなれますとも!優しく、大切に、キレイにしますから、安心してください。

照明の傘さんを
キレイにしよう!

  1. クイックルワイパー ハンディを照明の高さまで伸ばします。
  2. 角度を曲げて撫でるようにホコリを取ります。
    汚れがひどい場合、またベタつきがある場合は、雑巾や布にかんたんマイペットを吹き付けて拭き取ります。

※紙や布製の傘の場合は、かんたんマイペットは使用しないでください。

※電球も拭いておくことをオススメしますが、その場合は必ず電源を切ってから拭いてください。

※パッケージなど製品に関する情報は、公開当時のものです。

このコンテンツについての感想を送る

お寄せいただいたご感想は、今後のコンテンツ企画・制作の参考とさせていただきます。

Page Top